映画『グッド・ドクター 禁断のカルテ』★このバッドドクターは性格<おツムが…雑感です。

公式サイトです http://good-dr.com/
作品について http://cinema.pia.co.jp/title/157992
↑あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。


感染症の専門家になりたいとの熱意を持っている、若きドクター。
ある日、腎臓の感染症(腎盂腎炎)になった若い女性が入院し
担当医になったのだが……



医療サスペンス 禁断のカルテ なのに 『グッドドクター』 という逆説的なタイトル!に
期待してしまったのですが、ゴメンなさい……
フィクションだとして見ても、もしそうなら、このドクターは浅慮すぎで
ただの物語の設定としても、違和感が先にたち、説得力がないように感じてしまいました><
(すみません、以下、ネタバレで愚痴です。個人の感想ということでご了承くださいませ。
要反転。)


このドクターは、カワイ子ちゃんが(エルビス・プレスリーのお孫さん♪)
入院したので退院してほしくない、との理由で
彼女が治らないように、薬や注射、検査結果をすり替えます。

設定の 何が納得できないかと言うと、
一緒にいたいから、入院を長引かせる←コレ、バ〇でしょう??
ドクターなら、患者さんを早く治すことが腕の見せどころのはず。
カワイ子ちゃんには、自分が名医であることをアピールしたいもんなんじゃないですか?

(コックさんなら、美味しいものを作って、食べてもらいたいですよね。
長く店にいてほしいからと、ダラダラ作って待たせて、冷めたマズイものを食べさせたいとは思わないと思う。そんな感じか。)

自分が担当医でなければ、ドクターとしての責任から離れた立場になるので
トンデモない行動をする可能性の説得力はあるかもしれませんが、この場合
彼自身が主治医なのに、自分で自分の首を締めるのは、なんで?????とまったく不可解です。

ただ、カワイ子ちゃんが長く入院してほしいから、という理由だけなら、マッドとかクレイジーというより
ホントに幼稚なおバ〇さん、と思ってしまいます……orz
(このバッドドクターは、性格もだけど、おツムもバッドかと……)

ましてや、彼は、治療がうまく行かなければ、死ぬこともあると言っているのです。
結局、適切な治療を放棄したために、命に関わってしまうのです…………………。

まあ、そこまではそういう設定なんでしょう、ということにするとして
彼女の死に際して、サラッと通りすぎるのは、なんなのでしょう……………
長く入院してほしかった人が、不本意に、死亡退院するのに、なんと無感情なこと……

その後、彼女の日記を人質にして、ドクターをゆする病院職員とのエピソードに移ります。
ここでは、薬の処方はドクター権限、という設定を生かして、
もっとバッドな(worseというべきか)ドクターを見せます。
カワイ子ちゃんには、殺意がなくても殺したようなもの(未必の故意かも)ですが
病院職員には殺意で、殺す。

そして、警察の事情聴取。
海辺のシーンを入れたのは、良かったと思います。
あそこで、彼は、思い知ったはず。自分のしたことの重大さを。あまりの愚かさを……。
遠巻きで、今ひとつピンと来なかった、彼の心理を映し出すのに、いいはずでした。
でも、そこも、インパクトが薄いまま、“グッドドクター”として終わっていったの………




予告編には、とてもそそられたんですけどねェ……

たとえば、ドラマ『DOCTORS』の高嶋政伸さんなら、バッドの嫌らしさが個性的だったかな~とか
同じく、ドラマ『DOCTORS』の沢村一樹さんなら、グッドの部分を強調して、
逆接的なバッドが際立ったかな~などと、思ってしまいました。

とは言うものの、ともあれオーランドを観たい!観られればいい。
どんなもんか観てやろうじゃないの♪という方を、引き止めるものではございませんので…。













関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title


marrさん、こんにちは☆
いつもありがとうございます。

題材は、スリリングで面白そうです。

ちょっと、期待したものが違ってしまったのでしょうか...>>

どうぞ気にしないで、楽しんでくださいませ!\(^o^)/

No title

こんばんは。

ネタバレ部分は読んでないんですがストーリーは面白そうな感じですけどね。
そういうことは映画観てたらよくある事ですが(笑)
プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア