映画『新しい靴を買わなくちゃ』★新しい靴を絶対!買わなくちゃならなかった余談です。^^;


T0012622q.jpg



作品についてhttp://cinema.pia.co.jp/title/158623/
↑あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。



パリ在住女性の、靴のヒールが折れたときが、出逢いの始まり……


という、いかにもベタな始まりではありますが
監督の北川悦吏子さんの、こういうベタなのもいいのではないか、との開き直ったコメを聞きまして^^;
それなら、ベタに、パリ3日間の旅にでも行ってみようか、とのノリで観ました。



ヒールが折れる、というのが、Qoo~(>_<)と思うほど、ニクイ設定です。
出逢った人が、靴を直すきっかけになるだけでなく
女性の心が、以前に“折れて”いるのを暗示して、というか、バレバレです^^;



ちょっと余談です。




◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇



私は、靴のヒールが折れたことはないのですが、もっとヒドイ目に遭ったことあります。^^;



そのときは、東京(新宿)で、会合がありました。
京王プラザホテルだったと思います。



その頃は、仕事に復帰して間もなくで、東京に行くのも久しぶり。
以前、買った、よそゆきの靴(パンプス)を久しぶりに履いていきました。
久しぶりということは、普段、履いていなくても、劣化していたのかも……



東北から新幹線に乗って、東京について、歩いているうちに
どうも、歩き心地が悪いのです。ベタベタした感じ。
で、足元を見たら、ナント!



靴の底が、剥がれていました……………………..orz



↑どういう状況かわかりますか?^^;
靴の、土踏まずの部分の底が剥がれて、バクバクしているのです。
実質、無事なのは、ヒール部分だけ……



私が、立ち止まって、下を見ながら、困惑していたので
同行していた、上の立場の人にも、バレてしまいまして
「大変ですねぇ……」と。
「新しい靴、買ってきますから。」と言うと
「私も行きましょうか?」と言ってくださいましたが
そのときは、ビックリするやら、恥ずかしいやらで
これ以上、その方に、こんな靴の状態の自分を見てほしくなかったので
一人で行かれます、と意気がったのですが
「そんな状態で大丈夫ですか?」
と、悪状況のダメ押しをされてしまい、ますます、へこむ……


それでも
「大丈夫です!」と、振り切って
ペタペタ言う靴とともに、そのとき最寄りだった、京王デパートに行きました。



そんなときの靴売り場は、救いの場に見えましたよ(*^_^*)
ああ、まともな靴があった~と言う感じ。
砂漠で、オアシスを見つけたような感覚か  (*^_^*)



普段は、靴を買うまでに、サイズやデザインなど気にするあまり
迷いに迷っても、買わないこともあるのですが^^;
そのときは、そんなことは言っちゃいられません。
まさに、“新しい靴を買わなくちゃ”状態ですから
四の五の言わないで、履ける靴を、買いました。



京王プラザでの所用のときは、足元スッキリ。
同行した方も、会場で私を見るなり
「あ、靴、大丈夫ですね」と。





靴のヒールが取れたら、ロマンスになるかもしれませんが
靴底が抜けたら、ロマンスにはならないんでしょうね。
悲惨な感じですもん。
せいぜいで、コメディかな (^_^;)




◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇



中年女性と好青年の3日間。



打ち解けて、身の上話して
ちょっとわかって、もっと知りたくても、旅が終われば、そこで終わり。
友情より、ちょっと強めのハグで……



うたかたの恋なら、それで、終わりでも
まだ、形になっていない恋なら、強み?もある。



ガラスでなくても、靴をくれたのは、王子様だからでしょ?(*^_^*)
僕が、あなたのエッフェル塔ですよって言うことでしょ?(←向井理さんだから許せるセリフ^^;)
(それは、私こと、オバサンのゆきすぎ勘違いですか?^^;)




パリだけに^^;
パリパリサクサクした、あっさりテイストですが……
これはこれで、いいです……>>



どれもこれも、パリだから許す……………
(失礼な言い方ならゴメンナサイ(>_<))
















関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 邦画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 私にも似たような経験があります。

ミカエルさん、こんにちは☆


足元のトラブルは、困りますよね。

舗装していない、雨道など、足元の悪い時は
本当に困ってしまう....

下駄が草履のようになってしまったのですね。

ではでは☆ありがとうございます。

私にも似たような経験があります。

 靴は運動靴や安全靴など実用的なものしか履かないのでヒールが取れたり底が抜けたりはありませんが、下駄で失敗しました。

 かつての私もトモロー氏みたいにどこへ行くにも下駄で通していましたが、酷使に耐えられなかったのか地面と接するあの部分が脱落して、一枚の板に鼻緒が付いてる状態になりました。非常に歩きにくい。
プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア