映画『96時間/リベンジ』★イスタンブールでリベンジ~恨まないのがルール♪

あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。
.
前作では、娘がパリで拉致されて、売り飛ばされてしまったところを
元CIAで、別居中の父親=リーアム・パパが、助けに来てくれました。
.
今回は、リーアム・パパに退治(殺害)された、拉致犯のパパらが
リベンジに出ます。
.
リーアム・パパの任務後に、バカンスを楽しむために
イスタンブールにやってきた母と娘ですが
リーアム・パパは、ママととともに捕えられてしまいます。
.
リーアム・パパの極秘指導のもと、娘が救援に向かうことになります……
.
(娘が救援に向かうなんて、ムリなんじゃないか(>_<)と思いますが
マギー・グレイスは気丈な感じなので、遂行できそうに思えます)

.

:*::*:
.
この作品は、筋書きは、予想通りなので
救出するまでのハラハラドキドキが、メインとなるのは言うまでもありません。
.
手りゅう弾は、武器として使うだけではないのですね。
爆発の音で、距離を知る手掛かりになる。
でも、人のいないところに投げても、損失はアリ……(>_<)
.
バザールのゴチャゴチャした雑踏も、追跡・逃走劇には、モッテコイ♪
.
緊迫感とスピード感が卓越したカーチェイスについては
すでに絶賛なので、体感してください♪
(一言で、カーチェイス、と言いますが、映し方で臨場感は違うんだな~と、しみじみ)
.
それ以上に、魅力なのは、やはりリーアム・ニーソンです!
..
拉致されても、冷静に、場所を把握しようとする、リーアム・パパ。
ステキです。(元CIAなら、普通か?^^;
.
リーアムの優しい目も好き。
CIAものの敏腕さだけでなく、家族を思うパパの目が、そこにあるのがイイ☆
.
この家族にも、色々あって、離婚・別居となったのでしょうが
リーアム・パパには、この家族と元通りになってほしいナと思ってしまう……
(私も、リーアムとなら、うまくやっていけそうに思える…^^;
.
.
96時間とは、前作では、
無事に救出できるタイムリミットの目安時間だったかと思います。
今回も、多分、そういうつもりだと思いますが
特に、96時間にはこだわってないようでした^^;
.
.
リベンジということですが
リーアム・パパに息子を殺されたから報復するという、拉致犯パパは、スジ違いです!
  .                     ♪~~イスタンブール~恨まないのがルール~(by庄野真代)
.
乙女をさらっては売りとばすなどという、息子の悪行で、
泣かされた乙女たちとその親のことを思え!と
リーアム・パパは言いましたよ。
.
.
でも、親は、親バカ・バカ親なんですね。
どんな子でも、自分の子供がカワイイ。
子供を失った哀しみに、盲目的になってしまうのです……
リーアム・パパも、それはよ~~~くわかった上のこと。
.
.
報復が報復を呼ぶ悲劇を、拉致犯パパにも説きますが      
拉致犯パパの目は開かれず
自ら、悲劇の結末の墓穴を掘ってしまうのです……
.
.                            
.
ストーリーは、シンプルで、話すまでもなく楽しめますが
やはり、品格あるリーアム・ニーソンだからこそ、
生かされた作品☆ということを、ふたたび強調したいと思います(*^_^*)
.




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映画「96時間/リベンジ」やはり続編、前作の30%オフってところか

映画「96時間/リベンジ」★★★☆ リーアム・ニーソン、マギー・グレース、 ファムケ・ヤンセン、ラデ・シェルベッジア 出演 オリヴィエ・メガトン監督、 92分、2013年1月11日より全

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア