映画『裸足の1500マイル』★無事に帰れれば良いわけではなかった

20120626_a0b3c6.jpg




映画レビューです。
http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview?ty=em&id=240143&rid=6&p=1&s=0&c=1&or=1&recom=1&t=B6U4QB&sk=cmYXbgVfw3cxvHsXCmI8cgrgUdY-


作品についてhttp://cinema.pia.co.jp/title/3322/
↑あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。



オーストラリアでは、先住民のアポリジニの子を親から隔離し
白人の生活に合わせられるようにするために、収容所に入れられていた事実に
基づいた物語です。

チラシの“お母さんに逢いたい”というコピーを見てるだけでも、胸が締め付けられそうです…

収容所を抜け出して、親元に帰ろうとする子供の話ですが
無事に、親元に戻っただけではメデタくはないのです……

それが、この問題の深さであり
この作品の強いメッセージなのだと思います。








.
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア