映画『あるじ』★殿様あるじをギャフンと言わせる胸のすく思い

41K8lHBD0+L.jpg





作品についてhttp://cinema.pia.co.jp/title/800159/
↑あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。

http://movie.goo.ne.jp/movies/p15234/story.html
↑あらすじはこちらも参照ください。


“”名匠C・T・ドライヤーの、サイレント時代のコメディ“”とあります。

妻への気持ちをかえりみない、わがままな、殿様亭主(あるじ)をいさめるべく
元乳母が、“しつけ直し“ます。

亭主をギャフンと言わせるところが、コメディというか、胸のすく思いで
私などは、観たのですが……^^;

サイレントなので、字幕セリフの前が、口パクになります。
口パクであっても
元乳母が、しかめっ面で、子供だった亭主に、小言を言うところは、
きっと、こんなふうに言っているだろう、とか
私だったら、こう言ってる!などと、興奮ぎみに(立腹含む)言葉を、重ねてみましたよ。

亭主は、妻の料理が熱いの冷たいのと、妻を振り回しているのに
外で仕事しない妻は、家で遊んでいるかのように、バカにします。
元乳母は、そんな亭主に
「妻を虐待するのは見ていられない」などと言ってくれますが
初見では、私には、それくらいは、普通の光景だと思ってました…………orz



一般論としてですが………



・仕事から帰った妻は、夫が帰宅する前に、急いで夕食の準備をしたけれど
夫、帰るなり、夕食はもう済ませた、と言ったり……(TVドラマでは、夫の分、捨ててた…)

・妻が用意した献立を前に、「これは体に悪いから食べない」とか「これ、毒が入ってないかな」と言ったり…
(お気に召さないものを出した妻が悪いのか……orz)

・玄関を掃いたそばから、泥だらけの靴で、入ってきたり……(また掃く)

・たたんでしまっている引出しから、服1枚取り出すのに、何枚かグチャグチャになったり……(またタタム)

・妻が寝込んでいると、夫だけ外食して、妻は、自分でお粥用意したり……

・妻の通帳を見て、「増やしてやる」と言われ、拒否できないムードで運用させられて、大損したり……

・夫の連帯保証人には、妻ならサインは当然か……etc.etc.






妻を休ませるために、元乳母は、妻を出ていかせるので
亭主は、妻がしてきたことを、自分でしないといけなくなります。

亭主よ!
妻がしてきた、細やかな家事労働を思いしれ!(>_<)
と思いつつも
どうか、奥さんのことを思いやってあげてください、と祈るような気持ちでした。

自分でやってみて、初めて、妻の重労働を知り
いたわる気持ちを持つ夫になるという、ハッピーエンドで終わります。

もちろん、世間には、はじめから、理解あるダンナ様もたくさんいらっしゃるでしょうけども
私には、こんなふうに、ダンナ様が変化されるなんて、ピンと来ません……(>_<)
映画だけでも、ハッピーエンドで良かったと思います。


C・ドライヤー作品は、主役の女性が、抑圧に対して、強く抗う作品が多いと言われますが
女性の苦労に近づいて、理解してくれる男性もいる……
と思えるのは、なんだか、嬉しい……




ダンナ様方には、ご不快ありますれば、どうかお許しを。










.


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア