映画『ジャックと天空の巨人』★予想外に面白くて雑感です^^;withマクレガー隊長

T0011872q.jpg





作品についてhttp://cinema.pia.co.jp/title/156915/
↑あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。



童話『ジャックと豆の木』がベースですが、かなりアレンジされています。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E3%81%A8%E8%B1%86%E3%81%AE%E6%9C%A8


木がニョキニョキと伸びるのは、3Dで見たら迫力ありそうだな~と思いつつ
特に期待してなくて^^;、娘の希望で鑑賞しました。(2D字幕)

この作品では、ひょんなことから、王女様が、巨人の住む天上に行ってしまったので
ジャックや家来たちが救出に行くのみならず、巨人たちが追いかけてきたので
地上で戦うー―

あらすじは簡単ですが、意外に、コレが、面白かったのですョ☆

ジャックが主役ですが、私のツボは、
1、ユアン・マクレガー隊長です!!

王女救出のあたりから、“善玉“ムード全開で、いい感じ。
裏切り者は容赦せず、退治しようと奮闘するのが見せ場なら
巨人に衣をつけられて、“春巻き“になってしまうのは、ピンチなのに
微笑ましい☆のが、ファンタジーのいいところ。
(注:食われてしまう人もいますが……orz)

ユアン・マクレガーだと、見えないフォースもありそうだし
“砂漠でのサーモンフィッシング”というような難題も、解決できそうな安心感がありますよ。(*^_^*)

天上では、1人で悪玉と戦ったあと、地上に戻って軍の指揮をとる。
綱引きオーエスのシーンは、シンプルなのに、手に汗握った……
私も、気持ちで、綱引いちゃった……^^;
彼こそ、ヒーローみたいです☆

そのほかは

2、豆は濡れると芽を出す

これは、タネ関係には基本です。
このことは、どんなピンチでも忘れちゃいけません!(>_<)

豆から出た木(ツル?)が、スゴイ!!!
ニョロニョロ伸びていく様子もですが、(小さな豆から、よくぞあんなに……)
切り倒されていく様子も、ダイナミック!

杉のようにまっすぐ伸びた1本が倒れるなら
倒れるゾ~!と、雄大に倒れるのだと思いますが
この豆の木は、ツルのように、ねじれています。
倒れるときに、そのねじれがほどけていくときの回転エネルギーというべき力が働いて、
そこらじゅうに、のたうち回りながら、倒れていくのです……
うわ~!この倒れっぷりは、“ジャックと豆の木”の醍醐味かも!?と思いましたョ(*^_^*)


3、この〇〇が目に入らぬか~(と言わんばかりの^^;)

原題『JACK THE GIANT SLAYER』の言うとおり
人間の敵である巨人を退治する(戦う)のが、メインだと思います。

勧善懲悪には、戦って滅ぼす、というのもありますが
『水戸黄門』のように、権威の前にひれ伏させて降伏させる、というのもあります。

この作品では、そんなアイテムがありました。
まずは、王女様の登場で、ハハア~と、平民が触れ伏すという伏線もありの。

腕づくの戦力で全滅させるよりも、ハハア~と、権威で制圧するほうが平和的かもしれません。
これも、面白い趣向だったと思います。


お好みはありましょうが、予想外に楽しめました。









関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア