映画『県庁おもてなし課』★あたかも四万十川のように(*^_^*)


136301145578313213621.jpg



作品についてhttp://cinema.pia.co.jp/title/160602/
↑あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。

原作者の有川浩さんが、ふるさとの高知県を舞台にした作品です。

観光促進して、地域の活性化を図りたい。

“おもてなし課“と言うネーミングを、まずは、バッチリ決め
地元出身の著名人を、観光特使に任命する。

そのあとが続かず、1か月も経ってしまい
観光特使を引き受けた、作家の吉門さんからクレームの電話が来ます。
何やってんのかと。役所は、ヤル気あるのかと。

散々、電話で、お説教された職員;掛水さん(=錦戸亮さん)は
吉門さんから、地元のある人を紹介されます。
その人は、昔、県庁職員で、やはり、観光促進に関わった人なのですが
提案を受け入れられないまま、辞めていった人でした……

役所にも、“民間感覚”が必要ということで
アルバイト職員;明神さん(=堀北真希さん)も参加して
掛水さんと一緒に、吉門さんに関わっていきます。


はじめは
何か、すごいプロジェクトが出来上がっていくまでの、サクセスストーリーなのかなと思っていましたが
違いました^^;

もちろん、“おもてなし課“のリサーチシーンとして
自然豊かな高知県の風景・絶景を楽しめて
「エエなあ!高知!」と思いながら、行ってみたいな~と思いました。(*^_^*)


役所の中での壮大なプロジェクトは、そう簡単にGOサインは出ないし
完成できるものでもない……
あたかも、四万十川のように、ゆるやかに流れていくのです……orz
でも、流れは止まらない。
検討は続けていける……………らしい…………………………..

みどころは、
錦戸さん&堀北さんの若い二人の 見守りたくなる “温かい”関係と
吉門さんの “複雑”な事情のようです。


堀北さん演じる明神さんは、気が利いて、優しくて
とてもいい感じです♪

そして、錦戸さんですネ☆
「エエ人」です(*^_^*)
空気の読めない、まっすぐな人ですが、イヤミが無く、好青年♪
あたかも、四万十川の水のように(また…^^;)澄んでいて、濁ってない☆


そうして、爽やかに進んでいって、この先、どうなるんだろう~と思っていたら
目頭が、熱くなってました……

掛水さんが、テレビ出演して、高知県をアピールするシーンです。
役人さんですから、流暢に、営業ことばを並べるわけではないのです^^;
たどたどしく、時間かかって、生放送ならどうしよう…と思ってしまうほど……(>_<)

けれど、掛水さんは、言ってくれました。
故郷が好きなのが、当たり前のこと。
でも、その当たり前以上に、大好きなところだ!と強く思えるからこそ
心から、人を呼びたい!もてなしたい!と思えるのだと。

経済活性化という生活のため、お金のため、ということが目的であったとしても
ここは、こんなに“エエところ“
ほかの人にも、ここの良さを知って、楽しんで欲しい!と言う想いがあればこそ。

“おもてなし”と言う言葉が、とても生きた言葉として響いたシーンでした☆


県民バラエティ番組で
私のふるさと“埼玉”の話題が出ると、やはり、嬉しい☆
知っていることが紹介されると、懐かしくなるし
知らないことがあれば、“ふるさと”のこととして知っとかないと、と思う(笑)。
特徴のないのが埼玉県などとも言われるようですが
標準語だと思っていた方言もあるし^^;
自転車を乗る人が多いらしい(←地下鉄はないし道路は混むから?)。
どこが好きか、なんで好きかと聞かれたら
やはり、ふるさとだから、当たり前に好き☆
それに加えて、どこどこの〇〇は美味しいよ、とか
ここはとてもきれいな景色よ、とか、おススメできれば、
一緒に楽しい気持ちになれますよね(^_-)-☆


アクのない、すっきりした作風ですが
ふるさと大好き☆高知大好き、という雰囲気の中で
ふるさとや、今、住んでいるところの“売り“はなんだろうと、
思い起してみるのもいいかな~なんて、思いました☆







関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 邦画
ジャンル : 映画

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映画「県庁おもてなし課」映画は直球すぎるけど、高知県には行きたい

映画「県庁おもてなし課」★★★☆ 錦戸亮、堀北真希、高良健吾、関めぐみ出演 三宅喜重監督、 120分、2013年5月11日より全国公開 2013,日本,東宝 (原題/原作:県庁おもてなし課/有川 浩)

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 高知はワシの郷里。

ミカエルさん、こんにちは☆

高知県への郷土愛を感じますね。

愛着のある場所が題材になると嬉しいものですよね。
高知には1度、行ってみたくなりました。
坂本龍馬も含め^^;

ではでは☆ありがとうございます。

高知はワシの郷里。

 県庁に設置されたセットは今年夏頃まで保存して観光客に公開するそうですので、帰省した時に県庁へ行ってみようと思います。


 錦戸君の上司役に「近森」という役名が出てきますが、高知県特有の姓で、私の親戚にも近森姓がいます。

 高知は沖縄と並んで県民所得は全国最下位レベルですが、県への帰属意識も沖縄と並んで全国トップクラスで強い。
 私は生まれも育ちも大阪ですが、大阪人と思った事はなく、自分を土佐人と思っています。

 ただ、龍馬におんぶにだっこというか、龍馬の名前を冠する施設や機関が多すぎて、ちっくと情けないゆうか、のーが悪い気がします。
プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア