映画『愛すれど哀しく』★絶望的だけど哀しみの涙にもきっと決意が

img_1303021_40679351_0.jpg



作品についてhttp://cinema.pia.co.jp/title/13298/
↑あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。


原作は、シャルル=ルイ・フィリップの『ビュビュ・ド・モンパルナス』
映画は、舞台を、フランスからイタリア・ミラノ(20世紀初頭)に移しています。

内容は、↑のあらすじ通りなので、雑感を述べます。

美少女ベルタが、自分にぞっこんなのをいいことに、パン職人のブブは、仕事をやめて
ベルタに娼婦になって、自分を養うことを強要します。
「俺は、カネは欲しいが、働きたくない」



もう、序盤から、重石を頭に乗せられたような気持ちに……orz

大抵の方は、こんなダメ男と縁を切ったらいいじゃないか、と思うと思います。
でも、ベルタは、ブブが好きで、嫌われたくない一心で、“仕事“をするのです……orz

私も、こういうふざけたヤロウは、ダメなんです(>_<)
……が、ベルタの気持ちも、わかる……

この男といても、自分がダメになってしまうことは、理屈ではわかるのだけど
彼を好きでいたいし、彼に愛されていたい……などと、思ってしまう……
それは愛でなくて、彼には、金づるでしかないのに
彼の愛を失いたくない気持ちで、ズルズル行ってしまう……

ベルタは悪くないのですが、このような女性のいることが
ダメ男を、のさばらせてしまうのかも……と、嘆きつつ
さらに……

ベルタが、性病を病んでしまったときのこと。
ブブも、病気が移ったかも云々というときに
ブブの母親が、「私の息子になんてことしてくれたんだ」と、ベルタを責めるのですが……

ちょっと待てでしょ?
ブブの母親は、ダメ息子に、働け!というべきであって、養ってるベルタには、むしろ感謝すべきでしょう???

こーゆー母親が、息子への甘やかしを、愛と勘違いしてきたのかもなー&
ベルタのような小娘ちゃんが、愛を勘違いして、ダメ男のダメダメを図らずも助長させるのかもなー
…………ということは、ダメ男は、結局、女たちが作ってる側面も!???(>_<)

ベルタの姉も娼婦で、ヒモがいて、ほかにも、そんなようなのがゴロゴロいて、めげそうなのですが
田舎から出てきた好青年ピエロと、ベルタが出逢います☆

ひどい境遇のベルタを、気が重くなりながら観ていられたのは
映像が、美しいこともありますが^^;
きっと、救いの道があってほしいからで、それを観たくて観ていたわけです。

ベルタに恋したピエロは、貧乏ですが、自分の元で暮らすように言ってくれます。

ブブは、窃盗罪で捕まったことだし、この際、ブブとはきっぱり別れて
二人で、再出発してほしい!そう願うばかりなのですが………

けれど、恐ろしいことに、この原題が『ブブ』であることに気づくのです……
ベルタとピエロのハッピーなエンディングで、終わるはずがないと言っているようなもの……(―_―)!!

案の定、ベルタとピエロの元へ、出所したブブがやってきて
ピエロを脅しながら、ベルタを奪っていきました。
しかも、ピエロをベルタの客扱いして、カネまでふんだくってです!
……絶句するしかありません……


この作品は、どうも自然主義的で、人生の美化を否定しているようで
それのどこが名作なんだ、と思われそうですが
この絶望的な出来事のあと、ピエロが、失意で街を歩くシーンが、絶品なのです!!!!

『愛すれど哀しく』という邦題が、素晴らしいと思うのですが
ピエロが誠意を持ってベルタを愛していたとしても、ベルタとブブの腐れ縁を断てるほど
ピエロは、お金も力もありません。ただ、無力なばかり……

どんなに愛していても、どうすることもできない。
ただ、哀しみを嘆くことしかできないピエロ……

……………….けれど!

所詮、この世に美化された希望なんてないのだ、ということには、私は、したくありません。

うがった観方かもしれませんが
ピエロが、悔しくて悲しくて流した涙は、ただ、哀しい感情だけの涙とは、思いたくないのです。
そっちがダメ男なら
こっちは、イイ男になってよ!と、ピエロに願いたいのです。

ピエロだって、このまま、泣いて終わりたくないと思う。
ベルタとともに、幸せをつかみとりたいよね!

ベルタを愛して守りたい!と心底思うなら、その哀しみの涙にも
きっと、決意もあるのだと信じることで、ささやかな希望を、私は、感じたい………..


ベルタを演じたオッタビア・ピッコロが、とても愛らしい☆
肌もキレイ☆














関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア