映画『みんな元気』★デ・ニーロ☆パパの“気づき”にもひきこまれる良作かと


0310everybodysfine1_CR.jpg




作品についてhttp://cinema.pia.co.jp/title/153767/
↑あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。



イタリア版(ジュゼッペ・トルナトーレ監督&マルチェロ・マストロヤンニ主演)をリメイクした、アメリカ版です。

ロバート・デ・ニーロ演じる父は、8か月前に妻を亡くして、一人暮らし。

独立した4人の子供たち(男女2人ずつ)が帰省して、一緒に食事するのを楽しみにしています。
冒頭の、庭の水まきのシーンも、のんびりムードです♪

けれど
その日は、みな、用事があって、ドタキャン(>_<)
現役世代は何かと忙しいから、仕方ないねぇ……と思っていたら
実は、ある“事件”が、ありました!

そうとは知らない父は、子供たちに逢いたくて、1人1人、サプライズ訪問してみましたが………

コレは、観るほどに、ひきこまれ
ついには、痛いところを突かれつつも、じんわりと、させられた作品でした!

“結末”にはふれずに、雑感です。


▼▼▼

子供が帰ってくるからと、スーパーで特上肉を買ったり、最高級のワインを捜したりする父の姿には
とても共感☆私もです(笑)

子供が帰ってくる!と思うと、どこからか元気が出て、普段は買わない高級食材を買いあさり
料理をふるまう気力☆満々になります!

なのに、ドタキャンの子供たち……
ロバート・パパのがっかりは、痛いほどわかる……      ←私のおごり^^;
ならば、こちらから逢いに行っちゃえ!と、呼吸器病をおして、パパの旅が始まります!

この“呼吸器病”も、効果的な設定です。
ドラマチックなハンディというだけではないのです。

彼は、長年、“PCBによる電線のコーティング”の仕事をしてきました。
その“電線“が病因なのですが、彼の旅路に映る風景でもあるという、複雑な味わいに加え
“事件”のことで、子供たちが連絡を取り合う手段でもあるのが、“電線”というのも、乙な計らいです。


そうして、サプライズ訪問した父に、子供たちは
『東京物語』(←オリジナルはオマージュで作ったらしい)
のような“邪魔者“扱いはしませんが、彼らの不自然な対応に、気づいてしまうのです

それは、彼らが伏せているのが、“事件”のことだけではないというのが、深いところ!

それらは、徐々に、明かされていくのですが
“父の気づき方“が、とてもいいのです。
ああ、やはり、親は親なんだな~……
子供を気遣いながら見るまなざしには、“真実”が見えてしまう……

では、なぜ、子供たちは、父親に“真実”を明かしてくれないのか???
親としては、水臭いと思いますよ……
でも
子供は子供なりに、父親に心配をかけたくなかったり、失望させたくないんですね。

自分は(みんなは)元気だよ、と言って、安心させたい。
隠したりダマしたりしているつもりではないんですね……

でもでも、親としては、子供が幸せになってほしいと思うあまり
過度な期待をしてしまうかもしれないけれど、本音は
とにかく、子供自身が納得して幸せであってくれれば、もう、それだけでいいんですね。

だから、何もかくさないで
ありのままの姿の親子でいてほしい……
意識がモウロウとしている父の意識の中で、幼い姿の子供たちが本音を語るのは、
ファンタジックでありながら、真に迫っていて、とても印象的なシーンでした。

子供は、自分の宝物だけれど、価値観や生き方は、やがて、それぞれのものになっていく……
そして、手の届かないところにまで、行ってしまうことも………………………………………….



▼▼▼


これは、オリジナルよりは、希望のある終わり方なのだそうです。

確かに、みんな元気!!!\(^o^)/というほど、明るさハジケルわけでもありませんが
気休めに言っておくような「みんな元気ョ」でも、ありませんでした☆

電線が、いい知らせも悪い知らせも運ぶように
イイことも悪いことも人生にはあるけれど、自分の道(=線?)を歩けていればOKだよ!という感じで
満たされた読後感が、残りました。


ロバート・デ・ニーロの懐深い親父ぶりが、とてもよく生かされていたと思います☆
まさに、ゴッド・ファーザーであります♪(*^_^*)

そこそこの無難な感じでなく、予想外に、イイ親子の関係を見せてくれた作品だったと思います。



『東京物語』は世界一の名画と言われるそうですが
オマージュから生まれた作品のリメイクでも、また、別の味わいを作り出せるのも面白いです。
親子のことは永遠のテーマ、永遠のドラマなんですね。
















.

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア