映画『沓掛時次郎』★雷蔵サマ:イイ人過ぎるんじゃあござんせんか(*^_^*)

image007.jpg


作品についてhttp://cinema.pia.co.jp/title/14175/
↑あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。

長谷川伸:原作
市川雷蔵:主演


昔、TVで『てなもんや三度笠』という、股旅コメディがありました。

そこで、藤田まことさんが演じていた役名が、“あんかけの時次郎”。

そのネタ元が、この『沓掛時次郎』 (くつかけときじろう)~“くつかけ“→”あんかけ”
何作かある中の、雷蔵サマで☆


昔は、股旅モノを、目にする機会がありましたが
今では、すっかり、ご無沙汰です。

“旅人“(たびにん)  ←”たびびと”でも“たびうど”でもない
“渡世人”(とせいにん)
そんな言葉も、死語ですか……

博打打ち、ヤクザものの話ではありますが、アウトレイジなドンパチとは違って
義理人情に、一本、スジが通っているところが、好き☆

当節では、ソレはソレと、割り切らないと、やっていけないのかもしれませんが
恩には恩を、返そうよ。せめて半返しで。
約束も、そのときの調子のイイ返事だけにしないで、最後まで果たそうよ。
それが、人情ってもんでしょ?義理ってもんでしょ?
………などと思う私は、過去の遺物=処分品なんでしょうね……orz


ですから、この時次郎さんの、男の意地ともいうべき、義理堅さには
感服いたします。

加えて、雷蔵サマが、”粋でイナセな男伊達”を、魅せてくれてます♪
↑これも、死語・絶滅種なのかしら……


▼~▼ 内容にふれて雑感です。

▼▼▼


時次郎は、たまたま、悪い親分から“一宿一飯”の恩を得てしまったので
悪い親分に加勢して、ある男に、一太刀浴びせてしまいます。


けれど、悪い親分は、その男の妻が狙いで襲ったと知った時次郎は、
斬られ、死に行くその男に、妻子のことは俺に任せろと、逃げた妻子のあとを追います。
が、悪い親分からも、追われてしまいます。

男の妻子と合流した時次郎らは、橋幸夫さんの歌♪をBGMに
のどかな道中を、見せてくれます。

が、詳細を詳しく知らない妻は、時次郎を夫の仇と思っているフシもあります。

そうですよね。
見ず知らずの渡世人が、夫と約束したから、という口約束で
旅に、同行するのですから…….

けれど、雷蔵サマの、優しくて誠実なオーラに
子供もなつくし、安心して旅ができそう……と思っていると……

なんと!
その妻は、身重だったことがわかります.!!
ビックリの時次郎!
妊婦さんとの旅なんて、これからどうする……?????

結婚が許されず、勘当されたらしい、妻の実家に、時次郎だけ行ってみますが
勘当は解かれず、家に帰れない。
そこで、時次郎は、心に決めます。
「縁もゆかりもない自分が、産み月まで、面倒をみる!」と。
↑なかなか、出来る事じゃありませんよ☆

“面倒“というのは、金銭面も含みます。
(細かいことを言えば、産み月までだけだと足りないのですが)
博打で、元手を増やそうとして、スってしまいます

すると、この親子のために、博打でなくて
堅気の仕事で稼ごうと、渡世人をやめて、“流し“で稼ごうと決心する時次郎☆
↑そこまでしてあげるなんて、いい人すぎる~(涙)

“流し“の歌は、雷蔵サマ本人のようで、雷蔵サマの歌声も楽しめる作品だという….♪


あるとき
あの悪い親分が、時次郎らが泊まる宿場の親分に、喧嘩を売ってきます。
縄張りもブン取って、妻も自分のものにして、時次郎も始末するって、寸法です。

“渡世の掟”では、売られた喧嘩は買わなきゃならないそうで
宿場の親分は、分が悪くても、受けて立ちます。
(渡世家業も大変ですね……)

宿場では、そこの親分役は志村喬さん。
腹が据わって、こすっからくなさそうな雰囲気が良いです。
宿屋のおかみ=杉村春子さんも、肝っ玉母さんで、助かります。


宿場の親分は、時次郎の腕を買って
十両の日当を払うから、加勢してほしいと言います。
十両あれば、この親子の足しになるとばかり、時次郎は、加勢します。
↑あくまで、親子のため、という、男気よ!

でもですね……
喧嘩だけじゃないゾと、思ってたんです……
悪い親分は、仲間の親分に喧嘩に行かせて、自分は、時次郎と親子のいる宿屋を
襲います。

危うし!親子!
喧嘩に行った時次郎は、間に合うのか!!
あなた様が、頼りなんですヮ…………(祈.)


▼▼▼


男の約束でも、そこまで誠意を尽くしてくれるなんて、
時次郎さん、イイ人過ぎるんじゃあ、ござんせんか?

しかも、様子のイイ男・雷蔵サマが、そこまでしてくださるんですから
観てて、気持ちのいいものです。
                 (化粧濃くてもOK)


眠狂四郎もステキですが、この、男の誠意☆もたまりません。
イイなあ~



























関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 邦画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア