映画『ワールズ・エンド 酔っ払いが世界を救う!』★人間やめますか?酒やめますか?それとも

T0012570q.jpg



作品についてhttp://cinema.pia.co.jp/title/163449/
↑あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。



12軒のパブをはしごするオジサンたちの話です。


始めは、酔っぱらいの話か…(―_―)!!と思いましたが
面白かった『宇宙人ポール』のサイモン・ペッグさんらが出ていますので
アノ感じの面白さなのかな、と期待して鑑賞しました。


通の方好みのいわくもアレコレあるようですが、↑サイトなどにあるので、省略。


学生生活の終わりに、完遂できなかった“12軒はしご酒“を、
中年になってまたやろうと、旧友を誘ったゲイリー(サイモン・ペッグ)。
オジサンの郷愁ゴコロと、呑みゴコロを誘います。


言いだしっぺのゲイリーが、いい味出しています。


酒やけしたような、やさぐれ親父ムードでくたびれた感じなのに、
昔できなかったことを
今更、チャレンジしようぜ!というのが、
エネルギッシュに鬼気迫っていて、引き込まれます。


かといって
この作品は、旧友オヤジたちの、ただのはしご酒ではない。


私なりのポイントは
青ロボットと、アル中ゲイリーです。



▼~▼ 内容に触れて(結末は要反転)、雑感です。



▼▼▼


そこには、画一化された”現代“への皮肉もあるらしい…
自由よりも、平穏を良しとするようでもある……?



はしご酒の途中で、ゲイリーは
町の人間が、青ロボット化していることに気づきます。
襲ってきたロボットとは、戦うのですが(←ちょっとした見せ場)
ほかのロボットに、異変を知ったとさとられないために
そこを逃げるのではなく、はしご酒を続けることにします。   (そんな理由で?)



あくまでも、その店のその一杯にこだわって、店から店へ
這ってでも、命がけで、はしごするゲイリーの姿は、なんともおかしい。
けれど、そこまで、呑むこともこだわるゲイリーには、応援したくなる。


とはいえ、そんなゲイリーは、ただの呑兵衛ではない。
本当は、アル中治療中……orz


ロボットが、自由を手放した人間の姿――ということであるらしいが
アル中:ゲイリーは、どうだろう。


自由に楽しく酒を呑める人間――ゲイリーはそうなのであろうか???


「アル中」に限らず、中毒者は、ソレがないといられない
ソレに捕らわれて、自由を奪われているようなものだと、聞きます。


呑む自由、と言いながら、もはや、自由の手に、ゆだねてはいけないものもある。
ゲイリーの手首につけられた、“アル患者の印“を見て、唖然とした友人たち…
この一杯を呑みまわろう♪という、享楽のはしご酒は、ムリだよ~(笑)というムードでなく
悲壮感で、引きそう…….


そんな、アル中はしご酒ゲイリーを、
自由の名の下に、呑んで~呑んで~呑まれて~♪というままの
ハチャメチャコメディで、いいのだろうか………


と、私が困っていると、結末は、見事に、こうくるんです!↓




ゲイリーは、青ロボット化してしまいます。

(人の呑み残しのビールを、遠景で呑んでいたシーンがありましたが

アレは、ロボットの呑みかけで、移ったのかしら)

けれど、それなりに、イケイケムードは保たれています。

なのに、飲むのは、酒でなく水だという……

アル中からは、むしろ解放されたのだとしたら、

皮肉にも、よく出来ているでしょう?







▼▼▼


ストーリー的には、青ロボットとアル中を、うまくまとめた感じです。




でも、ちょっと、それで良かったのかな~という切なさがある。
人間やめますか?
酒やめますか?
それとも、両方やめますか?と。

それなりに、バタバタ面白かったけど
……なんか、終わっちゃった感も、やや残る……

でも、それなりに、なんか
プハーっと、1杯、味わってみたくなる……


『ワールズ・エンド』は、12軒目・最後のパブの名前でしたが
店の名だけでなく、タイトルとしても、よく出来てたってことですね。












にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村


にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア