映画『ラウンダーズ』★人の借金の尻拭いポーカーは命がけ(>_<)

img_0_20140518004022887.jpg



作品についてhttp://cinema.pia.co.jp/title/9457/
↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。


主演マット・デイモン(マイク役)での、ポーカーゲーム、
というだけでも面白そうなのに
キャストがスゴイ!(*^。^*)

:エドワード・ノートン(ワーム)
:ジョン・マルコビッチ(KGB←呼び名)
:ジョン・タトューロ(マットの助言者)
:マーティン・ランドー(マイクの大学の教授)

ストーリーは、あらすじ通りですが…^^;

法学部生だったマイクは、ポーカーの腕前で、学費もまかなうほど。
しかし、ヤリ手の“KGB”に大負けしたのを懲りて、ポーカーをやめようと決心。
同級生の彼女との同棲も、うまく行っていましたが
悪友のワームの出所から、ズルズルと、悪い方向へ……
けれど、マイクは、昔の恩義があって、ワームとは手を切れない……


▼~▼ 内容にふれて雑感です。

▼▼▼


昔の義理で、旧友を裏切れない、義理堅いマイク。
そんな律儀さと、弁護士をめざすエリート学生、というのも
マット・デイモンに、良く合っています。
加えて、ポーカーが得意というのも☆
サクサクっと見ぬいて、運ではなく、頭脳の勝負で、勝っていく

そして、一度は、足を洗ったはずなのに
娑婆に戻ったワームが、これまた得意なポーカーで、荒らしまくる。
けれど
刑務所とは違って、シャバでは、そっちっこちで負けてしまう……
手持ちがないから、マイクの名前で、勝手に借金……(>_<)

人の名前で勝手に借金するの、やめてほしい……(―_―)!!
合意してないのに、勝手に取り立てに来るのも、やめてほしい……orz

そんな、チャランポランなワームが、エドワード・ノートンにピッタリなんです^^;
彼も、知的なイメージあって、ポーカーが得意というのは、合っている。
けれど、どこかで、歯車が狂ってしまって、弱者に回ってしまう……という風情も
彼ならではなんですね。


借金取りに追われるのは、マイクも同じなんですが
マイク=マット・デイモンよりも、エドワード・ノートンのほうが、
ズルさとモロさが、強くにじみ出てる感じで
それはそれで、疫病神のじれったさで、盛り上げる。
マットは、頭のほうの腕っぷしも、根性も強そうで
ピンチを打破する希望で、魅せていきます。


マットには、人脈があるのも、良かった☆

よき助言者のジョン・タトューロ。
存在感あるジョンは、救世主のようにも見える。
こういう人がいてくれると、心強い。
但し、お金まで貸してくれるかどうかは……(T_T)

予想外に良かったのが、マーティン・ランドー演じる大学教授☆

やはり、ポーカーつながりで、親しくなるのですが
そんな教授から、身の上話を聞くマイク。
それは、お説教でない、人生指針のようなもの。
借金返済で、いっぱいいっぱいのマイクにも、針路を示してくれたよう。
このシーンは、しみじみ、いいシーン……
のみならず、あとで
お金まで貸していただくことに……^^;  人脈は金脈?大事にしないとです。^^;

ついに
ワームの借金を、明日までに返さないと、殺されてしまうかもと言う危機に……(>_<)
(ギャンブル・借金・保証人はコワイ……)

借金の大元が、かつて大負けしたKGBであると知ったマイクは
彼自身に、ポーカーを挑むことにします。

そのKGBことジョン・マルコビッチ☆が、また、いいんですよ。
ロシア人役なんですが、ひとくせもふた癖もあって、存在感ありすぎ^^;
彼のロシア英語も、耳に、こびりつきます^^;

初っ端で、負けた相手と、命がけの大勝負☆
ポーカーのシーンは、アクションがあるわけでなく
ハッタリとポーカーフェイスという、“かけひき“だけで、
ハラハラさせていくわけですが
この2人の勝負は、見届けなければ!

……って、表情を読まれないようにすべきなのに
ゲーム中に、オレオ(?)を食べるKGB。
余裕で、小腹が減るんでしょうか……
食べ方で、マイクに、読まれてしまいますよ……^^;

こうなったら、初っ端で負けた分も取り返せるか、マイク!(^_-)-☆

▼▼▼


『ラウンダーズ』とは、カードゲームで、生活している人のことなのだそうです。

自分の生きる道について、
教授の身の上話も、後押しになったのかもしれない……

学生のマイクが、その後、どうなったのかは
タイトルが、暗示していたようですが、
新たなチャレンジ精神満々で、希望に満ちた終わり方でした。


人生そのものが、ギャンブルみたいな面もありますが(汗)
賭け金は、手持ちの範囲内に、しときましょう (-_-)/~~~ピシー!ピシー!












にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村


にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア