映画『チキ・チキ・バン・バン』★車の話から徹底した冒険ファンタジーに炸裂!\(^o^)/

137522_1.jpg


作品についてhttp://cinema.pia.co.jp/title/7731/↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。
ココもどうぞ。


原題『Chitty Chitty Bang Bang』(1968年)

Chitty Chitty Bang Bang :実在した車のこと
(飛行機用のエンジン搭載ってスゴイです!^^;)

コレ、面白かったです!\(^o^)/

1965年公開の『グレートレース』も、手が込んでいて、念の入ったエンタメ作品だ!と思いましたが
http://blogs.yahoo.co.jp/yutake2415/40886940.html
この作品にも、同様に、手抜きしてないエンタメ度を感じました☆

ミュージカルですが、セリフを歌ってる程度のミュージカルではなく^^;
踊りもしっかりとたっぷりと、こんなところで踊っちゃう?
こんなにスペース取って、踊りまくっちゃいますか\(^o^)/という、徹底ぶりが、イイ♪
(↑具体的には、お菓子工場の内部でのダンス♪
やがて、犬が乱入すると、もうシッチャカメッチャカで、多分、撮り直しは、ムリ……)


物語は……
優勝を重ねた名車が、クズ鉄になるところを、子供にせがまれてゲットし改造した、発明家パパ(男やもめ)が
その子たちを、車でひきそうになったのが縁で知り合った、お菓子工場の令嬢トュル―リーと出逢います。
ピカピカに改造した車で、パパと子供2人と令嬢と4人で、ピクニックしに浜辺に行きます。
(その車が、走行中、チキチキバンバン♪ と音を出します♪)
浜辺にいると……
沖合から、大きな船が現れ、パパは、名車チキチキバンバンを奪いに、バルガリア国の男爵が来た!と言い出します!


そこからが、さあタイヘン!(*^。^*)
男爵に、パパの父はさらわれるし、子供たちも、お城の牢に閉じ込められる……
チキチキバンバンの車が……というより、冒険ファンタジー炸裂します\(^o^)/
原作は、「007」の原作者ですもんネ。

(そんな悪役のお城は、ノイシュバンシュタイン城☆そのまんま……)


……一方……
子供たちは、綺麗で優しい令嬢トュル―リーが、好き☆
パパと結婚してくれないかな~と思っています。

トュル―リーも、恋心を感じ始めていて
パパへの恋心を、独白の独唱で、たっぷりと時間をさいて、歌い上げてくれます♪

肝心のパパは……
発明にお金を使って貧しい自分と、令嬢は不釣り合いだと思っています……
でも、本音は、トュル―リーとの“縁”を大切にしたい。
その本音を、バリガリア国でのドタバタの中で、どさくさ的に、歌ってくれる……

↑このシチュエーション、好き☆
トュル―リーが、聞いているかどうか、曖昧な状況なんだけど
子供たちの救出もかかった、ココゾという窮地のシーンーー
クライマックスの興奮に、パパの本心が、さらっと、歌われることで
ただの救出・冒険ファンタジーというのでなく、人間ドラマの温度が、格段に上がるのです!


なんか、ピクニックがスゴイことになっちゃった~と思いつつ
チキチキバンバンは、水陸両用どころか
船になり、飛行機になりと、陸・海・空OKの勇姿を楽しませてくれます(^_-)-☆


ネタバレになりますが(要反転↓)




実は、浜辺に、船が来てから先は、パパの作り話でした^^;
子供もトュル―リーも、パパのホラ話を、楽しんで聞いていたのです。




そして、最後は、パパとトュル―リーは、結ばれるのでしょうか!
これは、子供たちも望んだ結末ですが……(*^_^*)
貧乏なパパの金策が、どうにかならないと……orz 
愛があればお金なんて……というわけにはいきません……ソコは現実的です…^^;

でも、大丈夫。
メデタイ結末なので、ご安心を☆














にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村


にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア