FC2ブログ

映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』★卒業式1か月前のような気持ちで☆

 

 
 
公式サイトです。
 
いよいよ佳境に入ったハリーの物語。
卒業式1ヶ月くらい前のソワソワ感と、助走していよいよ
跳び箱を飛ぶロイター板を踏んだ時の
ドキドキ感のような気持ちで鑑賞しました。
(ちなみに、原作は、途中までしか…(>_<)

(ネタバレではないと思いますが

▼▼▼

ロイター板あたりの気持ち

テーマの1つ~闇の帝王・ヴォルデモート卿との対決~

今回は、かなり苦戦です><
ヴォルデモートを復活させてしまう分霊箱(計7つも!)
を見つけて壊そうとしているので
“”
逃げながら、捜す“”んです。
それが、どこでもドアで、リアル鬼ごっこ状態なので
落ち着かなくて、ドキドキ、ハラハラなんです……
アクション映画ばりの、まさかの(?)カーチェイスも、ありがとうです

ドタバタや恐怖で、忘れてしまいそうですが

ハリーを援助するために、心ある人たちが、ぞれぞれの覚悟までして
(ハーマイオニーの家での呪文なんて、特に)
ことに当たってくれるのには、感動を覚えます。今までもそうでしたね。
選ばれし子供だから、というのでなく、孤児になってしまったハリーに、
温かく見守ったり、支えたりしてくれる人がいてくれるから
苦しい状況でも、自分も励まされる気持ちで、
ハリーを応援したくて、観ていたのだと思います。
「友達と一緒……
屋敷しもべのドビーのシーンも、苦しいけど、いいシーンだな

うまく着地してくれるはず、なんですけど
その前の、ロイター板です

卒業式1ヶ月前の気持ち


ふと、過去を振り返る頃です、しみじみと。
「賢者の石」「秘密の部屋」……etc.
透明マント~あれ、欲しい!と思ったな~とか

スニッチを、ハリーは飲み込んだ?っけな~とか
グリフィンドールの剣も、歴史を感じさせるファンタジーだったな~とか……

子供が、始めて読書らしい読書したのがハリポタ

と言っても過言ではありません。
そのシリーズを思い出すと、自分や家族のその当時のことまで
思い出しますよ、きっと。

懐かしいな~と、
今までの、色々なグッズが、走馬灯のように(笑)出てきます。
覚えていないと、抜き打ちテストにあったようかも……^^
(でも、舞台である肝心のホグワーツが、もうダメなの…(T_T)

「死の秘宝」の童話

そんなまとめムードにあって、これは、新しい面白グッズでした
この3兄弟のお話、面白いです!よく出来てる(笑)。


今回は、今まで作品に流れていたレトロっぽさが薄まったというか
魔法は、もう授業でなくて、戦いの実践になってきて、
現実味を帯びたシリアスムードが強まった感じで
初期のファンタジー色が懐かしい想いもしましたが
さすが、飽きさせませんね(笑)。


▼▼▼

ハリポタシリーズは、他のファンタジーものにはない魅力があります。
ただ、魔法を使えばいいのではなくて
ただ、悪を退治しようとするのではなくて
共感できることを、急がずに、丁寧に見せてくれるから
好きなんです。

今回は、最後の跳躍前の、ロイター板かもしれませんが、
今回も、別世界に連れていってくれました。
もう終わっちゃったの~><というくらい、楽しかったです。
次も楽しみですが、卒業したくないな~に似た気持ちもありますね
 
 
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア おすすめ映画
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR