映画『ホットロード』★ナイーブな痛み・純愛・未来への道

T0018424q.jpg



作品について http://cinema.pia.co.jp/title/163744/
↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。


人気コミックの実写化という事ですが
エンドロールで、“別冊マーガレット50周年記念企画”とあり
別マのコミックだったと、知りました^^;

鑑賞のきっかけは、ポスターの登坂さんの横顔と
予告編で聴いた、尾崎豊さんの歌♪
ああ、なんか、ナイーブな痛みがありそうだナ~と思ったから……

若い人向きの話に、オバサンが見るのはどうでせう……とも思いましたが
そもそも、原作は、80年代後半のこと。
それなら、その時代に乙女だった自分向きデス……^^;


・中学生の和希(♀)と
・暴走族の切り込み:春山(♂)



暴走族(以下、族)――ちょっと懐かしい響き…


▼~▼以下、内容よりつぶやきとなります。


▼▼▼


“族”というと、私には、族上がりの”お兄さん”の想い出がセットになって、
なんとも、懐かしくて切ないような想いが、こみあげてきてしまう….


九州生まれの”お兄さん”は、永ちゃんと横浜が大好きで
横浜の地図が、頭に入っていると言っていました。
日雇いも、横浜の港だったと思います。
横浜でも、族だったかどうかの記憶は、もう、定かではありませんが(汗)
作品は、神奈川の“族”の話なので、
イメージが勝手に重なって、妙な親近感を、覚えました^^;
トンがっているのに、屈託ない笑顔の人でした……


和希と春山は、トンがった状態で出逢いました。


母親のことで、心が硬くなっていた和希は
これが、女子の出逢いかよ…と思うような、ケンカ腰。
春山も春山で、ナイフの切っ先のような男。
キラキラ輝いているようで、その光は暗く、アブナイ。


初めてのバイク2人乗りは、甘いものじゃなかった。
(ポスターは、いい雰囲気のシーンかと思ったのに^^;)
2人で、ぴったり寄せ合っているのに
心は、トンがった者同士。


だけど、初めての出逢いが、傷つけ合いという
そんな二人が、ピッタリ寄せ合っているからいいんだね!
傷つけ合う、その摩擦にさえ、温もりを感じてみたいときもある、
それほど、心が冷えていたような、和希の表情が寂しい。


そして、なんだコイツ!と思う熱い気持ちは
気になって、放っておけない気持ちにも変わる。


しがみついた春山の背中で聴いた、ドキドキする鼓動は
彼のか?自分のか?
初めて、バイクの後ろに乗せてもらったときの
命預けたような感覚は、文字通り、1つになっている感覚で
信頼というか、何と言うか、すごく近いところにいる感覚。
和希も、そうだったのかな……


そして、春山には
命が惜しくないほど、好きになった女がいたことがあった、と知る和希。
この男は、それほどまで女を愛せるんだ――
(↑私、コレに弱いです…^^;)


母の愛情に強く飢えていた和希には、それほど人を愛せる春山から
愛されたら、どんなにいいだろうかと、思うと思う。
そして、そんな春山に惹かれていく自分。
強く結ばれて、愛し合えたら、どんなに幸せだろうか………
(これは、皆の願うところでしょう(*^_^*))


けれど、世の中は、若い二人だけの世界では無く
二人を、悩ませ、煩わせる面倒なことが起こります…orz


▼▼▼


お互いが大切だからこそ、“純愛”を守る二人――
そんな理想的な清らかさが、少女趣味と言われても、好き☆
イケメンで、シャープな登坂さんだから、余計、イイ☆
(ハマり役かと)


「あまちゃん」の能念さんは、未体験でしたが
和希の純情ピュアさも、ピッタリ☆
そして、絶妙な尾崎豊さんの「Oh!my little girl」♪


若いときの苦悩は若いなりに、
ガラスが刺さったように、心に痛いものでもありましたが
中年以後に思うと、あのときの苦悩には
ガラスの放つ光さえあったかもしれないと、思えます。
絶望的に哀しくても、光の未来が、ありましたもん……


春山が、体を引きずりながらでも、とにかく、前に
進もう進もうとするラストシーンは、その象徴。
前に進むべき熱き道が、若い彼らには、あるゾと!


私にも、あの頃には、そんな道が、まだ、目の前にあったのかもね……




PS:ホンダのバイクのことはよくわからず…^^;













にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村


にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 邦画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア