映画『フルスロットル』★フル“パルクール”を楽しんでポールを送る…

T0019315q.jpg


作品についてhttp://cinema.pia.co.jp/title/164274/
↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。



何はともあれ、ポール・ウォーカーの遺作ということで
絶対、見たい!と思っていました。


映画『アルティメット』(フランス作品)で、
舞台をデトロイトに移した、リメイクだそうです。



時限爆弾モノで、時間との戦いという、スリルとスピードが、みどころです。
ポスター・チラシの、このスピード感には、誘われますよね!


邦題のフル・スロットルも、全開バリバリでいいのですが
原題は 『BRICK MANSIONS』


この“BRICK MANSION”(ブリック・マンション)のある地域は
都市開発の最後のとりでで、無法地帯化しています。
市長サイドは、そこを仕切る親玉を片付けたいので
警察官ダミアン(ポール・ウォーカー)と、
わけありの相棒リノ(ダヴィッド・ベル)を潜入させます。

……が、彼らが“大掃除“して終わりーーではないのが、面白い☆


ポールは、『ワイルド・スピード』でも、潜入捜査官でしたが
ワイルドな兄ちゃんっぽくて、一見、警官に見えないのに
実は、正義の人☆という意外性が、気持ちよく、合ってる感じ♪
というか、40歳に見えない ^^;


▼~▼ 内容にふれて雑感です。


▼▼▼


1.ダヴィッド・ベル(リノ)の☆パルクール☆←超スゴイ!


映画『アルティメット』にも出演した、ダヴィッド・ベルです。

麻薬がらみで、追われて逃げるリノは
壁から壁、屋根から屋根、空中を舞ったかと思えば、窓にスルリと……

なんと!スピーディ!
なんと!しなやか!!(>_<)
すっごく気持ちイイ!“パルクール”(『ヤマカシ』)を見せてくれます!!!


つかまりそうで、捕まらない。
人間には、隙が、あるんですね。
その隙を、うまくすり抜けて、逃げるのが、ホント、気持ちイイ☆
スルスルッと、手からすり抜けるように、逃げていくさまは、ウナギみたい…… ^^;

この身体能力は、主演のポールを食いそう……(汗)


2.爆弾がらみ


ブリックマンション地区の手下?が
当局の車を盗んだら、そこには、起動し始めた爆弾が…(汗)
親玉は、爆弾を市内に向けて発射すべくセットし
市長と、金銭の交渉する。

しかし、それは、とんだ茶番。


市長サイドは、爆弾をわざと盗ませ
照準は、ブリックマンション地区!とわかる。

ダミアン&リノは、いくら開発の妨げとはいえ
地区ごとフッ飛ばすつもりとはけしからん!ということで
親玉らに、味方します。


昨日の敵は今日の友?
序盤は、自分たちを殺さんばかりに追っていた
こわもての大男さんも
終盤には、ダミアンらに、フレンドリーな笑顔を向けるのがイイ☆


3.ロマンスは刺身のツマていど

本作は、ロマンスは、ほぼ無し。

あるとしても、ダミアンでなく、リノのほう。
恋人といっても、誘拐要員(汗)。

ポールに、ロマンスを持ってこないので
クールなポールが、印象付けられます♪


▼▼▼


かくして、スピーディなアクション&スリルを
現実を忘れて、楽しみました。

けれど、エンドロールには
ポール・ウォーカー追悼のメッセージが…orz

このスピードアクションの延長のまま、銀幕を、駆け抜けていったよう…

40歳には見えない、若くてカッコイイ、ポール☆
40歳では、早すぎるよ……(合掌)





にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村


にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア