映画『トワイライト ささらさや』★落語の人情話のよう~オチもよろしいようで(^_-)-☆


T0019131q.jpg


作品について http://cinema.pia.co.jp/title/165147/
↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。

死んだ落語家が、妻子に想いを残すあまり
ほかの人の体を借りながら、蘇る――

落語家は、飄々とした、大泉洋さん。
若くして、妻子を残して亡くなるという悲劇を
可笑しく、温かく、何より
哀しみを、哀しいままにせず
ワル者?も、悪い人のままにしない
まさに、落語の人情話のようでした♪


▼~▼ 内容にふれて雑感です。

▼▼▼

1、人の体をチョイとお借りする。


妻子を残して死んだユウタロウ。
この世に未練が無いわけがない。

始めは、葬儀の最中に、さっそく
師匠の体を、借りました。
(小松政夫さんが、ユウタロウになりきる)

それは、妻子に、切羽つまった事情が起こった、とっさの機転。
早く、この場を去って逃げないと!(>_<)
俺の金じゃないから遠慮なく持って行け!とばかりに、ちゃっかり、
師匠のお金を、妻さやに渡す幽霊ユウタロウ。

ささら駅で降りて、叔母の家だったところに隠れるように住む、さや母子。

そこでは、冨司純子さんが、ユウタロウになり
言葉を話さないボクちゃんも、ユウタロウになり……

↑この子役君、好き☆
「ジジ〇、ババ〇と来て、今度は子供かよ」
ユウタロウの悪たれ&ボヤキが、大泉さんのイメージと
子役君の可愛さで、絶妙♪
思わず、ニンマリ(*^_^*)

そして、中村蒼さんがユウタロウになり
最後に、ユウタロウが体を借りた人のエピソードが
とても、じ~~んと来る。

ちなみに、中村蒼さんは、お昼休みにお弁当を買ったついでのところで
ユウタロウになってしまった。
お弁当は、夜まで、ずっと食べず仕舞いだったみたい……^^;



2.“ささら”の皆様


葬儀のとき、死んだと聞いていた、ユウタロウの実父が現れ、
子供を引き取る(奪う?)というので、ささらに、逃げて来た“さや”。

乳飲み子を抱えての隠れ生活に
近所のオバサンが、老婆心で、気にかけてくれるのが嬉しい。
オバサンは、お節介なのが、嫌がられてしまうけれど(汗)
そういう、大きなお世話を、焼いてくれる人がいないと
殺伐としてしまうよね………

そして、そんなオバサンとて、人生の先輩ではあるけれど
すべてを達観・超越した聖人ではないから
迷いもあるし、悩みは抱えている。
感情的な言動も、売り言葉に買い言葉で、ポンポンッと言ってしまうことだって……orz

特に、親と言う立場になると
子供のことを思うあまり、一所懸命になっているあまり
本来の愛情が、苛立ちや怒り、八つ当たり?になってしまうこともあるばかりか
犯罪?(誘拐?)へと至ることも………………….

↑親たちのドラマも、人情モノですゾ


3.ユウスケくん♪←かわいい(*^_^*)


赤ちゃんのユウスケくんが、可愛いんですよ。
こんなにカワイイ子を、残して死ぬなんて………orz
赤ちゃんの可愛さは、そのまま、親の愛情を反映している感じです。

こんな可愛い子を連れ去ってしまう、お爺ちゃんには、困りましたねェ……
でも、このときのエピソードが、とても発展的で良かった!

↓ネタバレなので要反転


ユウスケ君がさらわれたとき、ユウタロウは、ユウスケに乗り移っていました。
それで、機転を利かせて、居場所を母親に知らせたのです。

が、ユウスケを見つけたとき、さやは、妻でなく、母でした。
今までは、乗り移ったユウタロウ(夫)に、気づいていたけれど
そのときは、乗り移ったユウタロウでなく
我が子ユウスケだけを、見ていたのです。

それを、物語るユウタロウのセリフが切ない……
もう、自分に気づかないという寂しさと、
さらった義父に、母として、毅然と対峙した、さやの頼もしさが
夫として父として、胸に迫るものが、あったでしょうなァ………………………….

↑このオチは、いいオチですナ(*^_^*)


▼▼▼


哀しい話は、哀しいけれど
それがネタになるのは、それが、身近なことだからかも。

するってーと
「逃げてばかりはいられないよ」
マイナス面にも、立ち向かっていかないと!
新垣結衣さんのママも、応援したくなる。
でも、一人では、キツイから
人の優しさ(お節介含む)が、ありがたい☆


大泉洋さんの話っぷりが、
まるで、熊さん八ッつぁんの小噺を聞いているような
心地よさでしたよ。


PS:あのベビーカーは、子連れ狼の大五郎が乗るような……
都会では、キビシイかも…(汗)




にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村


にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 邦画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア