映画『ソリタリー・マン』★孤独はできれば自分から捨てないと!

T0010157q_20141223164249d9f.jpg


作品についてhttp://cinema.pia.co.jp/title/156431/
 ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。

“孤独な男“だという、主演マイケル・ダグラスに惹かれて、鑑賞しました。

マイケルは、ウオール街で、上手いことお金を転がして
ウハウハのセレブを経験したあと、
転落していく哀愁が似合う男――――というのが私のイメージです。
↑今作のあらすじも、その縮小版のよう……

けれど、ただの女好きでもないらしく、“孤独”の陰がある……



▼~▼ 内容にふれて、グチ+の雑感です。

▼▼▼


1.寿命を考えたとき


中高年になって、体の異常を指摘されると
ちょっと、“死“を考えることもあります……(よね……)

彼(ベン)も、心臓の精密検査を指示されて、ひるみました。
“心臓“と言えば、命と直結!
もう長くないかもと諦めたのか、精密検査をしないで放置(6年も!)して
一夜限りのナンパを、重ねたのです。(>_<)

その前に、精密検査して確認すればいいのに……


2.ナンパしすぎ!(>_<)

この世に永遠のものはなく、ましてや永遠の愛なんて……
だから、一夜限りの女が居れば、それでいいのか……??
淋しさ(孤独)を埋めるのは、難しいものです………………………

そんな果敢な肉食ぶりは、
恋愛にくじけ気味の青年(ジェシー・アイゼンバーグ)には
反面教師も含め、参考になったのかも……^^;

けれど、夜な夜な、女の狙いを定めて
矢を射る様な、ベンの眼差しには、虚しさも禁じ得ない……
女が好きとはいえ、ムリをしている感じで……
女が、というより、本音は、本当の愛や心満たすものを求めているようで……


3.“孤独“になるのかしているのか


ベンは、かつては、カーディーラーとして成功していましたが
“ヤリ手”すぎたのか、逮捕され、運が傾いたよう。
妻(スーザン・サランドン)とも離婚。

今の恋人は、資産家で、彼女に乗っかっていれば
また、イイ仕事に就けそうでした。なのに
恋人の娘にまで、手をつけてしまった!バ〇だネェ~……(>_<)
恋人にバレてしまい、仕事どころか、町を追い出されるはめに!(>_<)
孤独に加えて、ドン底!(T_T)

――人生の最高のときと最低のときは一人だ――(byベン)
意味シンな名言だと思うのですが……

“一人“というのは、哲学的に、避けがたい運命でもあると思うのですが(汗)
つくづく、自分の“行い“や”態度”とも関係があるかな~と思う……


すみません。以下、私のグチです。(要反転です。)



身内に、自分の“孤独“を言い訳に、私に寄りかかって来る人がいます。
私も、できるだけ、その人の孤独を理解して、対応してきたつもりです。
けれど、最近、その“孤独”がエスカレートして、私の仕事やプライベートかまわず
自分の“孤独“を訴えてきます。
その人の言い分は、自分の“孤独”は周囲のせいなんです。
こちらの都合で、その人に、良い対応が出来ないこともあります。そんなときは
私のことを、冷たいとか弱い人間だと言って、罵ります。(慣れてきましたが)
“孤独”なその人には、いつでも余裕と優しさを持って、接するのが当然のことなんです。
本音を言えば、その人が“孤独“になってしまうのは、その人にも原因があると思う。
明るく楽しい人なら、他の人から寄ってくると思う。
でも、それは本人には言えない。言っても理解されないし、罵倒されるのがオチ。
思い通りにならないときは、私の悪口を誰かに言って、気が晴れてくれればいい……




はぁ~orz



▼▼▼


そんなこんなで、ありがたいのは元妻。
ボロボロになった彼を、拾ってくれようとする。
妻の車に乗り込む前に、作品は終わるので
本当のところは、わからない………

ソリタリー・マンは、どこまでも“孤独な男”なのだとしたら
感謝こそすれ、車には乗らないかもしれない。
男の人には、ときにミョーな意地や美学があって、ましてや
ウマく生活している元妻の前では、虚勢を崩せないということもあろう……

いやいや、もう、なんでもいいから
元妻の車に、早く乗ったほうがいいですよ。

“孤独”は、自分から捨ててほしいから…………






にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村


にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村







関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア