映画『ストロボ・エッジ』★「好き」という想いが輝くのはイイ☆with壁ドンッ


T0019426q2.jpg

作品について http://cinema.pia.co.jp/title/165902/
↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。


少女マンガから、そのまま出てきたような福士蒼汰さんの好青年ぶりが楽しみで
鑑賞しました。(照)
個人的には、一番、“壁ドンッ“のイメージと合うのが
福士さんだったりして……^^;


共学高校の純愛モノなんて
いいオバサンがどうするって感じですが^^;
“好き“と言う気持ちを、純粋に、相手に向けられるのは
もはや、憧れでございます。(*^_^*)


カッコいい蓮くん(福士さん)には、年上の彼女がいるとわかっていても
気持ちを伝えたかった仁菜子は、駅のホームで、蓮にコクります。
予定通り、フラれますが、これからも普通に接してね、とお願いします。
(↑ソレが良かったナ(*^_^*))
そして、この冒頭が、ラストに行かされるのもGOOD☆
(オバサン、涙ぐんでしまったよ……)


▼~▼ 内容にふれてノーガキでしかありません^^;


▼▼▼


彼女がいるから、フラれるのは承知でも
伝えずにはいられない仁菜子。
そのときは、抑えきれない恋のエネルギーでぶつけたよう。
そして“お友達”でもいいから、普通の関係でいられたのが、ラッキー。


そして、蓮と仁菜子の距離をつなげる大切な人が
蓮の親友:安堂くん。
彼は、キューピットでなく、むしろ、仁菜子を気に入り
接近する。


この3人の微妙な関係で、象徴的なのが
仁菜子の呼び方。


安堂くんは、一歩踏み込んで、ニナコちゃん♪と呼ぶ。
この安藤くんは、馴れ馴れしくも、積極的に迫ってきますが^^;
一言で言えば、イイ奴です(*^_^*)
だから、仁菜子も、彼の良さがわかると
傷つけたくない気持ちにもなってくる――


一方、蓮は「木下さん」と呼び、距離を置くけれど
逆に、気安くない緊張感があって、ドキドキしてしまうのは、
福士さんだからでしょうか?^^;


そして、そんな蓮くんの気持ちについて。
蓮くんと彼女の関係は、もちろん好意の上でなのでしょうが
困った境遇に陥った彼女を、助けたい・守りたいという
正義漢的・好青年的・使命感が
恋愛感情と同一しているような印象です。(私の印象ですからね)
彼は、優しい人なんでしょうね。


そして、その後、仁菜子が悩んでいたときも
“木下さんの力になりたい“と思うのです。
ああ、もう、“力になる“と言うのではなく、蓮君よ!
友情的な思いやりでなく、確信的な恋心だったらいいのにィ~~~~(>_<)


……そんな煮え切らない(―_―)!!、いえ、蓮のほのかな想いは
やがて、駆動力のある恋心へと発展する。
(ソレを“浮気“と言ってしまわないでェ!(>_<))
そして、壁ドンッ!となる……    \(^o^)/
「答えてくれるまで帰さない」
↑このセリフを言う福士くんの抑えたトーンがいいんだな、コレが……^^;


しかし、恋とはすれ違うもの。
そもそも、仁菜子が蓮を好きなとき、蓮はそれに応えられなかった。
安堂くんがニナコちゃん♪と近づいても、仁菜子は線を引いていた。
そして、今、自分の気持ちに気づいた蓮が、壁ドンップッシュしたら
仁菜子が、手中に転がるかと言えば、乙女ゴコロは、そう簡単ではない!(>_<)


仁菜子は、安堂くんが、ワケありのイイ奴だから
人道的に、割り切れなくなっている。
ただ“好き“というだけで、蓮に向かうことを、躊躇してしまうのです……
ああ、それが純情よ。青春の酸っぱさよ。


けれど
同情や遠慮は、恋には無用なのです。←キッパリ☆
残酷なようですが、好きな人をまっすぐに好きだと思う――
それが、それ以上でも以下でもないものなんですね。


だから、仁菜子が、蓮に、改めて「好き」と言う気持ちを伝える姿勢は
冒頭とは違う。
そこには、葛藤をくぐり抜けてたどりついた想いの強さや深さが
込められていました。
仁菜子こと有村架純さんが、涙だからに伝える姿には、
目頭、熱くなっちゃいましたョ……


胸キュンシーンは、壁ドンッのほかにも、多々ありますが
仁菜子が歌を口ずさんだときに(愛唄
蓮が、ちょうど自分もその曲を思い浮かべた、と言うところ。
都合よく、出来スギで好き^^;


▼▼▼


少女マンガのトキメキを実写で観るのは
私ことオバサンには、新鮮で、若返りました~(^_-)-☆
楽しかった~☆
(DVD買おっかな~^^;)






にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村


にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村








blogramで人気ブログを分析


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 邦画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア