映画『ビッグゲーム 大統領と少年ハンター』★フィンランドの少年のビッグな冒険アクション(^_-)-☆

T0020068q.jpg


作品についてhttp://cinema.pia.co.jp/title/166558/
↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。


主演:サミュエル・L・ジャクソン   に惹かれて鑑賞しました☆

サミュエル演じるアメリカ大統領ビルが乗った、
大統領専用機エアフォースワンを
テロリストが墜落させる。
フィンランドの森に不時着した大統領は、狩人の少年オスカリと出会う――


テロに巻き込まれたアメリカ大統領―-というと
似たようなハリウッド作品があったな、などと思いそうですが
チッチッチ
フィンランド人の監督作品である本作は、
アメリカ大統領が、救出されるかどうかよりも
故国の少年の誇りと勇気に焦点をあてたストーリーが、魅力的で
ハラハラ、引き込まれました!


重低音をお腹に響かせ、緊迫しつつも、勇気に燃える
絶好のエンタメ作品でした☆
(TVの洋画劇場モノにもピッタリかと)


▼~▼ 以下、内容にふれて雑感です。

▼▼▼


狩人仲間では、13歳になると、通過儀礼として
一人で、山に入り、翌朝、しとめた獲物を持ち帰ることで
一人前になるらしい――


かつて大きな獲物をしとめて。一人前になった父を
尊敬しているオスカリ。
オスカリ自身は、あまり弓もひけず、獲物を獲るのも心もとない……
しかし
狩りはムリかな~と思われつつも、ひるまないオスカリが健気。
そんな折、墜落機から脱出したアメリカ大統領ビルと出会います。


オスカリは、狩りを念頭におきつつも、“騒動“に巻き込まれてしまい
命がけの冒険をすることに、なってしまいます!


その舞台となるフィンランドの山々や川が、
美しい景色を楽しませてくれながら
自然の脅威となり、ハラハラさせてくれます。
あんなことやこんなこと――トム・クルーズばりのすごいコトまでして
大統領ビルを助けようとするオスカリに、拍手!☆


しかし、そんな勇敢なオスカリが、山で見つけたのは……
父がしとめた大鹿でした。
冷凍庫に入れて、“オスカリの獲物“として、取っておいてくれたのです。
アメリカ大統領を、バシバシ救っていたオスカリには、
ちょっと、プライド傷つくなあ……(>_<)

(もしかしたら、父も子供の頃、祖父が獲物を用意してくれていたのかも…)


ともあれ、狩りどころでない状況で
オスカリは、大統領ビルを助けながら、サバイバルに
“一人前の狩人“になっていくのであります(*^_^*)


▼▼▼


かくして、オスカリは、“大物“=アメリカ大統領をしとめた、いえ^^;
助け抜いた英雄となりました☆


サミュエル・L・ジャクソン主演―と言いましたが
主役はオスカリでした^^;
アメリカ大統領役が、サミュエルのような大物俳優であることで
オスカリが“しとめた“獲物の大きさに、ハクがつきました☆


フィンランドの少年の輝かしい成長物語の一方で
物語は、アメリカ上層部の暗部?で終わる――という“オチ“まであります。(―_―)!!




にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村




blogramで人気ブログを分析



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア