映画『PAN~ネバーランド、夢のはじまり~』★冒険と経験~永遠の少年のはじまり(^_-)-☆


T0019815p.jpg

作品についてhttp://cinema.pia.co.jp/title/167538/
↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。


孤児のピーターが、拉致されたのが、ネバーランド。
そこは、海賊:黒ひげが牛耳っていた!


黒ひげのヒュー・ジャックマンのパワーに惹かれて鑑賞しました。
(海賊:黒ひげは、ピーターパンにもいるのか!?^^;)


ピーターパンと言えば、ファンタジーの元祖みたいなもの。
夢物語へのハードルは高まります。
黒ひげとの正義の戦い――のアクションもですが
宙を走る海賊船のバトルシーンは、アトラクション気分で、楽しい☆
オオブネに乗ったつもりで、楽しめます♪


▼~▼ 内容にふれて雑感です。

▼▼▼

1. 孤児院のこと


ひどい孤児院は、劇中によくありますが、ココもひどい…orz
親に代わって愛情を注ぐどころでなく、事務的以下……(―_―)!!
外見はシスターなのに、中身なし(>_<)
子供たちの食糧を搾取して、自分だけ、肥えるコエル……


そんなところの孤児たちは、夜な夜な、“誰かに“売られていたらしい。
ピーターも、空飛ぶ海賊船にさらわれてしまう!…けれど
アノ孤児院よりいいかもしれない……とも思えてきます^^;


2.ネバーランドで

ネバーランドに連れてこられたピーターたちは
ボス;黒ひげの下、妖精の石のようなものを掘らされます。
それは、黒ひげの若返りに必要だから。

ピーターの“お守り“を見つけた黒ひげは
自分を殺しにくる伝説の少年ではないかと疑います。
同時に
ピーターは、ネバーランドのどこか(妖精がらみのところ)で
ママに逢えそうな期待を、抱きます。

黒ひげと敵対する先住民に、一度は捕まってしまうものの
姫:タイガー・リリーは、ママを知っているというので、
心強いピーター。
黒ひげに捕まっていたフックとも、強力して
打倒:黒ひげで一致。


3.水の記憶

ピーターとタイガー・リリーとフック。
夢のコラボ?で、川を下っていると、ワニに遭遇!
しかも、ワニにくわえられ、川に引きずり込まれるピーター!

しかし、その後が、ファンタジー映画の見せどころ☆
美しくも妖しい人魚たちが、やってきます。
そして、水に記憶させたという、ママのことをピーターに見せます。
この映像美は、ファンタジ―ならではの素敵さ☆でしょう!
(青年フックでなくても、鼻の下のびそう……^^;)


4、海賊船の戦い

“海賊“がらみでは、何が盛り上がるかって
海賊船を駆使しての戦いっぷりでしょう\(^o^)/

宙に浮いているので、ダイナミックさは、自由自在。
右に左に、天地無用もなんのその!(←逆さまということ^^;)
そして
そんな切羽詰まった戦いの中
ピーターは、たまたまでなく、本当に飛べる力を手にして
仲間の命を救います。

そして、ママにも逢えるのか!

(要反転)

ママは、すでに、戦死していましたが
幻のようなママに逢えたピーター。
ずっと一緒にいたいというピーターに
ママは、自分の魂はいつもそばにいる――みたいなことを言ってくれます。
それはそれで、心強いですが、やはり、実体として、そばにいてほしいですよね……
ママの幻が消えていくのを見つめるピーターの目に
涙がいっぱいになっているのは、本当に、かわいそう……


▼▼▼


黒ひげが、ヒュー・ジャックマンの迫力で、敵に不足なし。
これほどの敵と戦って、
ママのことも、踏ん切りをつけたピーターは、一皮向けて成長した?
――と言いたいところですが
これが、永遠の“少年”の始まり――というのが、ピーターの運命だという……^^;


PS:若返りの妖精の粉?は、少年期でなく、黒ひげのように
成人してから使ったほうがいいかもしれない。私は、今ほしい^^;





にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村




blogramで人気ブログを分析




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア