映画『カプチーノはお熱いうちに』★永遠の愛へと切り返すのでシートベルトを(^_-)-☆


T0020251q.jpg


作品についてhttp://cinema.pia.co.jp/title/167897/
↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。

英題 『FASTEN YOUR SEATBELTS』
(カプチーノも雰囲気は良い(*^_^*)


始めは、コメディタッチの人生ドラマかと思っていましたが
さにあらず。
最悪な始まりだった男女(エレナとアントニオ)が、恋に落ち、家族になり
その後の“出来事”―――までは、よくある設定かもしれない。
けれど、
終盤、“切り替えし”してからの運び方が、とても良い☆
そう来たかァ~(*^_^*)


▼~▼ ネタバレして雑感です。


▼▼▼


1、恋に落ちる


エレナとアントニオの出逢いは、どしゃぶりの中
最悪な状況で。
“最悪“でも、インパクトを残すもので
恋の始まりは、ソレもありなんですが……^^;


エレナが、アントニオに落ちた瞬間が、印象的です。
それは、彼が、難読症だと知ったとき。


それまでも、コンニャローと思っていながら、実は惹かれていたエレナ。
けれど、“最悪”な部分が許せなくて、自分の気持ちを抑えていたよう。
しかし、彼のハンディ的な要素を知った時
ただ、コンニャローと強気で攻めるべき人ではないと感じ
彼を愛する気持ちに任せ、彼のバイクの後ろに乗って
そのまま、恋に落ちたエレナ……
(監督いわく~人の弱さを認めて受け入れたとき、愛が深まる)


その思い出の海が、本当の意味で、二人の始まりのよう☆←ココ大事


2.13年後


二人が出逢った頃、エレナは、ゲイの友人とカフェを起業していました。
場面は、いきなり13年後のカフェの賑わいへ。
(↑飛び過ぎ?と思いますが、ここはこれでいいんです)


そして、13年の年月は、二人の子供に恵まれた一方で
距離やズレが生じて、ピリピリした夫婦を作り出していました。
もう限界か……と思いそうなある日
エレナに、乳がんが見つかりました。
―――と言うと、ああ、家族で支え合って、
いい終わりを迎えるんだって思うでしょ?^^;


多分、予想している展開ではありません。
あるいは、“いい終わり“とはどういうことでしょうか……


闘病中のエレナの描写をしながら、その先のエレナを案じつつ
あえて、13年前に戻ります。
そして、すっ飛ばしてきた日々をたどるのです。


今、困難なときにあるとき
目の前にあるのは、今の困難だけ――と思ってしまい
この先の将来(命)が続く保証はなく、絶望の淵に立たされた気持ちに
なってしまうことも、あると思うのですが…….


思い出を振り返れば、きっと、幸せだったときがあって
涙が出るほど、大笑いしたこともあるはず。
原点に戻ることで、未来に絶望を見なくて済むような気さえしてくるのです。


3、あの海は永遠へと


お互いの想いを、初めて確かめ合った海への道すがら
バイクの二人に、ぶつかりそうになった車がありました。
それは、13年後、
闘病中のエレナを乗せたアントニオの車だった――ということなんですが……


タイムスリップが、作品の意図かどうかはわかりません……
しかし
そこから、物語(映像)の主語は、13年後の二人でなく
始まったばかりの二人になりました。


困難は愛を深める――とはよく言われることですが
その愛は永遠――ということでもあります。


二人の愛は、この海で、輪廻のように終わらないのだ――
(エレナの病気はどうなるのか――は、もはや昇華してしまうと言いましょうか…)


▼▼▼


英題の「シートベルトをしっかりと」が気になるのですが……


愛の二人乗りバイクのことではなさそうだな……と思いながら
シートベルトは、二人の愛のことか?と思ったり……
命を守るシートベルトは
あなたを大切に想う――ということでもありますもんね(^_-)-☆





にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村




blogramで人気ブログを分析






関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア