映画『マネー・ショート 華麗なる大逆転』★リーマンショックの勝ち組(の1人:ブラッド・ピット)

T0020610q.jpg


作品についてhttp://cinema.pia.co.jp/title/169100/
↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。


お金のことは、信頼のおける専門家に、
よ~~く相談しないと、失敗します。(>_<)
(個人的には、欲でなく、情に引きずられて
大損したことがあります…orz)


リーマンショックで、大打撃を被った人々とは裏腹に
大金を得た“勝ち組”の人たちの話です。
羨ましいような、恨めしいような^^;話ですが
サクセスストーリーというには焦げ付いた、クセのある作品です。
(クリスチャン・ベール主演ですが、彼だけの話ではない)


▼~▼ 以下、内容にふれて雑感です。

▼▼▼


返済できないかもしれない人に、お金を貸すなんて
リスクは無いわけないだろーと思う人と
ほかの商品と、抱き合せでやっているから、なんとかなるだろーと思う人。


世の中の波というのは、恐ろしいもので
当時は、後者のような“大波のオオブネ”に乗っていた人が、多かったのですね…


けれど、本当になんとかなるだろーと思っていたわけでなく
いつか破綻するとわかっていて、売っていた人もいると思います。
(劇中のマーク(←ヘッジファンド・マネージャー)は
銀行のやり口を、詐欺呼ばわりしてましたもん……)


劇中の専門用語の詳細が、よくわからない??というのも
鑑賞の上では、OKなのかも。
商品を売りたい金融屋さんは、
経済の仕組みや専門用語がわからない素人さんを、言いくるめて
売るフシもあるらしいので、わからないまま、波に流されてみましょう…(汗)


たとえ、専門用語がよくわかっても
信用したい“格付け“が、そもそもいい加減だったのですから(滝汗)
なんとかなりは、しなかったんですね……orz


絶対に破綻する!と確信したマイケルが仕掛けたのは
空売りCDS


CDSは、破綻に備えて保険料を払うもの。
契約相手は、金融破綻しないと思っていて
当面は、マイケルはかなりの損失になります。


けれど、お金は生き物と言うように
同じところに、留まりませんよね……
値崩れたら、一気に崩れてしまう…….
マイケルの元には、多額の保険料が入ります。
空売りした分の差額も、利益に。


絶対に損しない――という雰囲気が、“常識”になってしまうと
そんなことあるわけない、と頭でわかっているつもりでも
欲で、誤魔化されてしまうのかもしれません……
(専門用語を並べると、そんな簡単なことではなさそうですが
要は、そういうことだと思います。)


“勝ち組“数名の様子を、コラージュするように
アクティブに見せていたので、飽きない画面でした。


その中の、ブラッド・ピット演じる投資家は、
若手二人を援助してくれる、“イイ人”でした。
その理由が、彼らに
「お金もうけしたいんだろう?」というのが、ちょいニクイ。


“お金もうけ“は、自分が得したいという、
下世話なこととも思いますが(汗)
儲け方を知る者は、自分のウハウハ(ノウハウ?)だけでなく
他の人に教えることで、
俺はこれだけの稼ぎ方を知ってるんだぜ、という優越感(だけ)でもなく
人の役に立つ“手ごたえ“を求めたいと言う、これも
人の性なのかな~と思います。


▼▼▼


マネーゲームなどと言いますが
ゲームなどでなく、まじめに、コツコツ働いていた人のお金が
パァになってしまう世の中は、やりきれません…orz


あぶく銭でなく
勤勉な人にこそ、“倍返し!“で、お願いしたいものです(*^_^*)




にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村




blogramで人気ブログを分析





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア