FC2ブログ

映画『RED LINE』★ちょっとだけ雑感です。


(結末、ボカシてます。 )
 http://red-line.jp/index.html 公式サイトです。
 
作画枚数10万枚以上(標準的には2~3万枚らしい)の、手書きにこだわったスピード系アニメ!!!
ということで、スピードを劇場で体感したくて、鑑賞しました。
 
宇宙最速を決める、武器使用OKのレース。
人間以外の生き物もいて、『スターウオーズ』のアナキン坊やが出たレースを思い出しました。
 
主役の彼は、JP。心優しいので、武器は使わないとのこと。
クルマ大好き青年は、クールに決めてて、多分、女性は、かつて見初めたソノシーひとすじ。
片や、ソノシーも、やはり男子よりもクルマ大好きという、もったいない女の子。
 
(そもそも、アメリカで逢った、映画に興味ないクルマ野郎たちに見せたい映画としてつくったらしい。)
 
ビュンビュン、バンバン、ドッカーン!と、目まぐるしい。人物も各種いて、忙しい。
音楽がカッコいい。鼓動が早まる。体感、体感……。(ちょっと、疲れるのは、オバサンだからか(苦笑))
 
早かったね~と普通に終わらないのは、シャレてました。
結末は、むしろ、女子好みなんじゃないかしら…。
クルマも加速したけど、恋も加速したと言っては、普通!?(笑)
 
~~~~
 
以下、あまり本筋とは関係ない、内容にふれた雑感です。
 
 
ソノシーが、誰かと待ち合わせをしているところに
初めて逢った顔をしてJPが現れる。
こっちは特別な感情で覚えていても、そっちは覚えていないだろうことは
知っている。
ソレがいいね。 好きなんだけど、レーサーとしては
尊敬アリのライバルでもあるし、刺激的な関係でいたい。
 
そして、終盤、ソノシーが持っているのと同じ、“青いモノ”を
ある男も持っていることを、JPは、知る。
レーサーの彼らには、必需品でもあるが、ペアアクセサリーに見えなくもない。
二人がどんな関係かは、わからないけれど、そのモノを持っているだけで
親しい関係なのかな~と推測。
ソノシーは、男に興味ない、と言ってたけれど…どうだか…(苦笑)。
 
この辺は、ヒーローのラブモードで、流すところでしょうが、気になったのです。
そんな、おそろいのモノを持っていた男を捨てて(?)、ソノシーは、いい感じに
JPに乗り換えちゃうんですよ。クルマを乗りかえるみたいに、ですね。、
ああ、でも、そこは、流れ的にも画像的にも、いい展開だし、
JPは、男前だし、優しいし、声は、キムタクだし、しょうがないか……(苦笑)。
 
 
オバサンの私には、よくわかりませんが><
作品には、アニメーターの意地を感じました。
あとで、DVDで、小さく静かに観るくらいなら、劇場で見たほうがいいと思います。
 

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア おすすめ映画
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR