映画『二ツ星の料理人』★なるか三ツ星!料理も人生も(^_-)-☆

T0020859q.jpg


作品について http://cinema.pia.co.jp/title/169941/
↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。

主演:ブラッドリー・クーパー


腕はいいのに、性格と所業が三流だった、二ツ星料理人アダム。
フランスから流れ流れて、たどりついたロンドンで
改心し、会心の料理で、三ツ星シェフを目指す!


―――と言うと、三ツ星への出来レース物語のようですが
クセモノ男アダムの物語は、朝飯マエとはいかず^^;
うまく料理してくれています。(*^_^*)


▼~▼ 以下、内容にふれて雑感です。

▼▼▼


1.ディナーラッシュ


映画『ディナーラッシュ』の厨房が思い出される、厨房のシーン☆
オーダーを受け、時間との戦いの中
殺気のような緊張感で、ダイナミックに
かつ、繊細に
次々、出来上がってくる料理が、美味しそう♪
料理人が命かけて提供しているのが、伝わります。

『ディナーラッシュ』のような殺人事件は起こりませんが
あとで、死ぬ思いはする……(汗)


2.アダムのこと


フランスでは、無責任な行動で、
店を潰して、他人に迷惑をかけてきたらしいアダム。
放蕩して、借金もしたようで、
借金取りは、ロンドンに行っても、付いて回る。(>_<)


過去の無責任な行動の原因は
アダム自身、若くして上り詰めてしまったことで
思い上がっていたらしい――――

↑コレ、けっこうありませんか?(汗)
若くして、ソコソコになった方の中には、頂上が見えた途端
(まだ登り切っていないのに (―_―)!!)
目標を失うというか、わかっちゃった気になってしまうというか……


チッチッチ、けれど、そこで、わかっちゃった気になってしまうことが
若いワカイ。^^;
頂上が見えたくらいでは、チッチッチ。^^;
怖いのは、その先……
深いのは、もっと奥……


思い上がって転落――は、まさに、青かった証拠。
勝って兜の緒を締めよ。
人生には、“そのあと“があるから、ソコで撒いたものが
良くも悪くも、忘れた頃に返ってくる。


昔、ヤンチャして迷惑をかけた同僚と仲直りして
ロンドンで再起をかけるアダム。
赦してくれるなんて、好都合な展開だヮ……と思ったら甘かった!(>_<)


3.ミシュラン☆☆☆ (↓ネタバレ注意 結末は言わず)


ミシュランの審査員は、お忍びで来るらしい。
けれど、その特徴は、入手済み。
アダムのレストランに、ついに、審査員らしき人が来店し
一丸となって、料理を提供する。


しかし、マズイ、不味いことに!!(>_<)
仲直りしたと思っていた仲間が
ココゾというところで、恨みを晴らすべく
唐辛子を、入れていたのでした…….orz


一度、人の人生を、ブッ壊すようなことをしたのですから
自分も、倍返しされるのは、当然の報いと言えばムクイ……


けれど、“ミシュラン没“というのは
料理人には、相当の痛手だそうで、死者も出るらしい……(>_<)
気丈に、バシバシやってきたアダムも、一気に、ボロボロに…….orz


完成系の料理が、素晴らしいモノだとしたら
それは、途中の経過が、素晴らしいから。
アダムが、途中で、しくじった自分の人生の失敗は
今さら、取り戻せるのでしょうか……orz


けれど、捨てる神あれば拾う神あり☆
男女を問わない友情や愛情が
アダムには、残されていました。
(ヤンチャしてても、憎めないキャラの人もいる?^^;)


そして、実は、ミシュラン審査員と思った人は、思い込みで
関係なかったと言う、大胆なオチ……^^;


本物の審査員がやってきたとき
アダムは、今度こそ、仲間と本領発揮できるのか!


▼▼▼


仕事は、バリバリできるのに
私生活はムチャクチャとか、性格はイマイチ……ということがあるとすると
自分自身を、旨く料理するのが、一番ムズカシイのかも……^^;


料理の決め手になる、ソースを作る料理人が女性というのも
アダムとの関係には、ミソ☆(^_-)-☆




にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村




blogramで人気ブログを分析



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア