映画『バイオハザード アフターライフ』★3Dを楽しみにしていました。

 

 
公式サイトです。
(今までのあらすじ)
テロ的ウイルス研究をしているアンブレラ社で
T
ウイルスの汚染事故発生。
感染者は、死なずに(アンデッド)ゾンビ化し、世界中にあふれた。
未感染者は、アラスカにあるというアルカディアをめざして移動した。(はずだった
(バイオでは、クレアたちがヘリで移動した)
唯一、Tウイルスをうまく体内に取り込めたアリスは、増産されたアリス・クローンたちと地下のアンブレラ社に、乗り込んだ

『バイオハザード』は、1番、本物の3Dで観たかった作品かもしれません!
いろんなことはあるかと思いますが、アリスがかっこよく戦うシーンを
3Dで観たかったのです!

ネタバレかどうかわからないので、間あけます。

▼▼▼

3D(本物のってしつこい・笑)

と言っても、奥行きじゃなく、
手裏剣、弾丸、サングラス、斧etc.……前に出てきます。
飛び散ったガラスの破片などは、眼に刺さりソ!
ブン回される、大きな斧には、首が飛びソ……

うわァ~ッ!という、体感型アクション作品も、映画の醍醐味

もっと、あっても良かったくらい。


マイケル

今作は、『プリズン・ブレイク』のマイケルこと

ウエントワース・ミラーが出るのも
私には、目玉でした
役名は、クリス・レッドフィールド。

マイケル以外のウエントワースも、観てみたい!
でも……
設定:ロスの刑務所          プリズン?

せりふ:「俺には、脱出計画がある」  ブレイク?(笑)
オマージュかパクリかパロディか?とツッコミつつも
あのマイケルが言ってるんだから、と安心できちゃう(笑)。
吹替版は、マイケルと同じ東地宏樹さんなので
よけいに説得力アリ。
閉じ込められたアリスたちを、導きます。

アンデッドたち

シンプル?なアンデッドが迫りくるという基本パターンもありますが、
一見、普通の人が豹変する、というのも怖いですね~。(ゾンビ化の途中?)
油断してますから……(汗)。その一方、
見るからに、わかりやすく怖いのが、オノさん(仮称)処刑人とか言うらしい
でも述べましたが、オノさんの斧プレイは、OKです。怖かった~。

マトリックスおじさん(仮称)は、口からなんか出すのやめて~ッ!
(怖いというより、気もち悪い……
ゾンビわんちゃん(仮称)には、私の口が、あんぐりです……


▼▼▼

CAUTIONの見せ場のあと、ホッとしたのもつかの間
「あれは何だ?」「トラブルよ」って、まだ、続くの……
と思ったら、次回の布石は、宝石ですね(笑)
!と思うんじゃないかしら
……^^;
(ほら、キレイなお姉さんですよ。ヒソヒソ)


アリスも、マトリックスおじさんに、あんなことされちゃったけど(おっと!)
アノ宝石さんも、何かされたのね……

引っ張るね~(笑)と思いながらも、興味をそそられて終わりました。
楽しみに、次も観ますよ
 
 
 

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア