映画『ローガン・ラッキー』★素人の金庫破り!“その前後”までも絶好調☆



T0022352p.jpg


作品について http://cinema.pia.co.jp/title/171917/
↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。

監督: スティーヴン・ソダーバーグ
兄ローガン: チャニング・テイタム
弟ローガン: アダム・ドライバー
爆破のプロ: ダニエル・クレイグ


不幸に呪われていたらしい、ローガン兄弟、
金庫破りで、お宝ごっそりを狙う。
冴えない人生を、犯罪で巻き返すのは、ナンですが(汗)
素人が、シロウトとは思えない綿密なやり口で
やり遂げようとするのは、ハラハラしながら、応援モードで見ています。(^^)/
ケータイ料金の滞納―ソコからだったとは! (^_-)-☆

▼~▼内容にふれて雑談です。
▼▼▼

1.カントリー・ロード♪  byジョン・デンバー

中学校の英語の授業時間に、教わった一曲♪懐かし~。
軽快だけど、還る場所への郷愁が、温かくて切なくてイイ☆

パパ(兄ローガン)が好きな歌だからーと、
ココゾのときに娘が歌ってくれる。
パパが冴えなくて再婚するママーーという設定はよく見ますが
娘は、そんなパパでも一緒に居たかったはず。
♪Take me home~ は、パパのことと重なり、グッと来てしまう……

この娘ちゃんが、すごくカワイイ☆
この話が、ただの泥棒物語でないのは、(犯罪だけど)
娘を愛するパパの気持ちが、いつもあるから☆


2.段取りが絶妙☆

エアシューターで集金されたお金を盗むにあたり、
収監中のダニエルを、“一時的に脱獄”させるーというのが面白い☆
“どさくさ”を起こし脱獄させても、
終わったら戻れば、ダニエルは刑期を全うできる。

金庫から盗むのも、エアシューターに、爆弾を入れて送ればOK☆
爆弾は化学だ!と、壁に化学式を書いて説明するダニエルには
007の面影あって、説得力アリ。

けれど―― 一番の醍醐味は、成功したあとでの“振り返り“☆
兄ローガンが、あっちもこっちも、気配りしたからこその成功だとわかる。
↑ココは、あちこち、感動する!

好きなのは、例の化学式を、拭き消すところ。
こんなのを残したままでは、ダメですもん。(^^♪

お金も、自分たちだけで、ウハウハではなく
兄ローガンは、配るべきところに配る。
鼠小僧のようなことをしてくれるのは、イイ☆


3.刑務所長とFBI(ヒラリー・スワンク)

“金庫破り“が成功したあと、捜査が始まる。
ヒラリー・スワンクの鋭い眼光に、バレてしまいソ….(汗)

ヒラリー:FBIの質問に、しれっとする刑務所長がツボ☆
脱獄騒動やら、ボヤ騒動があっても
管理責任が問われそうなら、“何事もない“というに限る。( 一一)
コトを大きくしないでくれて、ローガンたちには良かった。(^^)/

▼▼▼

シロウトの“金庫破り“の行方を見るのも、楽しみですが
“その後”にも、美味しいシーンを見せてくれるのが良い☆

ケータイの料金滞納の件は、やはり、脱帽☆(^_-)-☆


Yahooブログ→コチラ



にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村




blogramで人気ブログを分析




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ローガン・ラッキー

田舎の英雄 公式サイト http://www.logan-lucky.jp 監督: スティーヴン・ソダーバーグ  「マジック・マイク」 「エージェント・マロリー」 オーシャンズシリーズ 妻に捨てられ、

映画:ローガン・ラッキー LOGAN LUCKY 映画マニア監督ソダーバーグの引退撤回 → 再登板の出来は?!

引退したはずのソダーバーグが復活! 4年ぶり。 まずは豪華俳優陣が目を引く。 最近 売れっ子、チャニング・テイタム(写真:右) ダースベーダー男、アダム・ドライバー(写真:左) 007現役男優、ダニエル・クレイグ(写真:中央) 締めにくるのが...

[映画『ローガン・ラッキー』を観た]

映画『ローガン・ラッキー』予告 ☆・・・「goo」ブログは、トラックバック機能を廃止するそうで、私は、なんか、一つの「文化」を葬り去られたようなショックを感じております。 もしかして、この投稿がトラックバック出来る最後の投稿になるかも知れません、今まで...

「ローガン・ラッキー」第30回東京国際映画祭

現在ロードショー公開しているこの作品を、私は東京国際映画祭の特別招待作品で鑑賞した。本作監督のスティーブン・ソダバーグが映画界から去ったのは4年前であった。そしてこの作品で映画界にカムバックしたのである。彼のことは本当に好きで、映画界から引退するわずか前までは、今一番好きな映画監督は誰?と聞かれたら迷わずスティーブン・ソダバーグ!と答えたものだった。だが、ちょっと商業的な感じが前面に出て来て...

ローガン・ラッキー

不運続きのジンクスを抱えるローガン一家の長男ジミーは、どん底人生からの一発逆転を狙い大金を強奪しようと決意する。 ターゲットは戦没将兵追悼記念日(メモリアルデー)に行われる、NASCARストックカーレース“コカコーラ600”。 弟クライドと妹メリーを仲間に誘い、服役中の伝説の爆破師ジョーを脱獄させて金庫を爆破しようという大胆な計画だった…。 クライム・アクション。

70『ローガン・ラッキー』

ソダーバーグ監督復帰作! 『ローガン・ラッキー』 ~あらすじ~ 脚が不自由で仕事も家族も失ったジミー(チャニング・テイタム)は、人生を一変させようと犯罪計画を立てていた。それはカーレース「NASCAR」が開催されるサーキット場の金庫から、大金を強奪するというものだった。片腕を失った元軍人の弟クライド(アダム・ドライヴァー)、カーマニアの妹メリー(ライリー・キーオ)、爆破...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア