映画『空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎』★ビジュアル系“空海の事件簿in長安”with黒ネコ

T0021474q.jpg



作品について http://cinema.pia.co.jp/title/171621/
↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。

・空海: 染谷将太☆ ←目当て

空海の宗教的精神世界とは、関係なく(^^♪
“化け猫騒動”のナゾ解きでした。
(中国題:妖猫伝  ←そのまま!(^^♪))
染谷将太さんの空海が、もったいない気もしつつ(汗)
ビジュアル重視の、めくるめく幻惑の世界を楽しむ作品でした。
カギは、楊貴妃の死の真相です。

▼~▼ 内容にふれて雑談です。(思い込みご容赦(^^)/)
▼▼▼

序盤は、妖術を使う黒猫に、引っ掻き回されます。(>_<)
どうも、楊貴妃の死に関して、恨みある人たちを祟ってたらしい。
黒猫は、楊貴妃(と玄宗皇帝)に飼われていたという。

これが、猫による“ご主人の恨み返し”ではなかった……(あとでね)

楊貴妃は、その美貌にうつつを抜かした玄宗皇帝が
安禄山に謀反を起こされ、殺したーと言われています。

この件に関し
非常事態を収めるために、楊貴妃の死もやむなしーのようですが
皇帝の身勝手さを、感じてしまう…( 一一)
そもそも、息子の嫁だったのに、美女だからって取っちゃって…(汗)
寵愛と言いますが、自分本位の欲望満たし?

劇中、皇帝は、仮死状態にしてあとで蘇生させるーと
楊貴妃に思わせて、結局、殺そうとしたフシあり。
楊貴妃を、ダマすんですよ。
最後まで、悪い男になりたくないのか…ズルいね…( 一一)

安禄山も!
あたかも、まつりごとを正したいかのような反乱に思いそうですが
楊貴妃の親族と、権力争いの立場にいたようなので
楊貴妃を殺すのは、やりすぎかと…

劇中の皇帝主催の『極楽の宴』でも  ←絢爛豪華!酒池肉林!
安禄山は、酒呑んでご機嫌だったのに
(楊貴妃から、贈り物を頂いたこともあるそう)
恩も仇になるとは…orz

それじゃ、楊貴妃も浮かばれない!とばかりに登場するのが
幻術使いの2人の青年♪
楊貴妃に可愛がられた二人は、
“死んだあと”の楊貴妃を、守ることになりました。

が、そんなこんなあって
一人は、飼われていた黒猫の体を借りて、命をつなぐことに。

権力闘争や自己保身にまみれた男たちの影で、
不運な運命を背負った楊貴妃を、見捨てない青年がいたのは
救われた想いがします。

でも、空海の出番がもっとあって
もっとインパクトある役どころだと、もっとよかった!
結界とか。(^^♪

▼▼▼

一言でいえば、“空海の事件簿in長安”。

豪華できらびやかなビジュアル絵巻で
幻術もあり、夢かうつつかわからない(^^♪
細かいこと抜きなら、気分転換によいです。


Yahooブログ→コチラ



にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村




blogramで人気ブログを分析


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎

1200年以上前、日本から遣唐使として中国・唐に渡った若き天才僧侶・空海は、詩人・白楽天(のちの白居易)との交流を深めていく。 その頃、世界最大の都・長安の街では、権力者が次々と奇妙な死を遂げていた。 事件を探る空海と白楽天は、約50年前の玄宗皇帝と楊貴妃の時代に、唐に渡った日本人・阿倍仲麻呂の存在を知る…。 ミステリー。

「空海 美しき王妃の謎」:信心深い人は観ちゃダメ

映画『空海 美しき王妃の謎』(日本語吹替版)は、CGたっぷりの現代的娯楽作品。「

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

marrさん、こんにちは☆

歴史絵巻というより、謎解きファンタジーです。
ファンタジーを楽しむ♪というなら
別世界に行く感じで、気分代わりますよ!(^_-)-☆


> ファンタジー系なら自分でも観れそうかな♪

No title

ファンタジー系なら自分でも観れそうかな♪
プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア