FC2ブログ

映画『31年目の夫婦げんか』★すべて赦せてしまうほど待ち望んでいるコト


162465_1.jpg


作品について http://cinema.pia.co.jp/title/162465/
↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。
・原題: HOPE SPRINGS 
(Hope springs eternal in the human breast.)の意かな?

・ケイ: メリル・ストリープ☆
・アーノルド: トミー・リー・ジョーンズ☆

この二人に惹かれて鑑賞しました!

“子はカスガイ”の子供が、独立したあと、
夫婦だけの生活は、どんな具合でしょうか?(^^)/
ラブラブ?(^^♪ それとも……(汗)

ケイは、夫との“距離“を埋めるべく 
泊りがけのカップルカウンセリングを、受けることにし
夫も、しぶしぶ付き合うことに……
(↑行く気なかったが、妻の留守中、
一人で在宅する自信がなくて、ついて行ったのかと)

カウンセリングで、お互い吐き出して
雨降って地固まり、再生しましたーと予想されます。
そのほうが、“幸せ”ですもんね…果たして…

▼~▼ 以下、内容より雑談です。
▼▼▼

カウンセラーは、カウンセリングが
関係修復の一助となるのは、もちろん
“終焉“への手助けになることもある、と言ったのは痛烈!

見つめなおすー現実の直視とは、そーゆーことか……
(ナットク)

夫婦喧嘩と言うけれど、喧嘩できるのは
仲が良く、遠慮しないで“話”ができる、イイ関係だと思います。(^^♪

私こと、喧嘩は致しません。(~_~メ)
仲がいいからではなく(滝汗)、我慢すれば平穏でいられるので。

劇中の夫婦は、“話“はするけれど
“気持ち“は伝え合っていない不満を、妻は、言っていました。
ソレだ!(>_<)
事実や連絡事項を“話す“けれど、”胸中”を述べることはない……

私こと、文通やSNSで、映画の“会話”をし始めたときに
“胸中”を、述べることのできる喜びを、知りました。(*^^)v
気持ちを伝える、と言うことは
自分を、生き生きと生かしてくれるんだ!と
そんな喜びを、感じたのでした。(リア充でないことも実感(~_~メ))

“同居人“と化している間柄では、淋しいので
ケイは、身も心も、夫とふれあいたいのですが
なぜ、ダンナ様は、そんなに面倒がるのか?( 一一)

そんな二人と対峙する、カウンセラーも、パンチあり。
夫婦関係というと、まず聞かれそうなコトを
冷静に尋ねます。

さらっとは答えられても、段々、掘り下げられると、チョット…
その穴は、深すぎるよ…(汗)
赤裸々ららあららら………(>_<)

“荒療治“は、ムリ…orz
愛の名のもとであっても、ムリ…
逆に、愛ってナニ?(~_~メ)

~略~(汗)

ケイは、家を出るしたくもしてみるが
結局は、思いとどまる。
ほんのちょっとしたコトでも、
それがあるとないとないとでは、妻(女)の気持ちが
大きく変わることがあるのは、私も、わかる。

▼▼▼

ほんのちょっとした“気持ち“や”表現“―
ソレがあれば、すべて赦せてしまうくらい
あなたに、待ち望んでいるコトは、あるのだ。

現実はどうであれ、
人間みな、仲良しでいるのは、良いことです。(*^^)v
夫婦しかり。家族しかり。

近所のお姉さんとは、想像だけにしとくとしても!(^^♪

Yahooブログ→コチラ



にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村




blogramで人気ブログを分析




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

31年目の夫婦げんか (試写会)

スキンシップは大事です [E:heart]公式サイト http://31years.gaga.ne.jp7月26日公開監督: デヴィッド・フランケル  「プラダを着た悪魔」  「マーリー 世界一おバカ

31年目の夫婦げんか

結婚31年目で代わり映えのしない毎日を送っていた女性ケイは、もういちど人生を輝かせるために夫婦の関係を見つめ直すことを決意する。 夫アーノルドには無断で一週間の滞在型夫婦カウンセリングを予約し、無理やり夫を飛行機に乗せて現地へ出発! だが2人を待っていたのは、予想もしなかった“宿題”が満載の、驚きのセラピーだった…。 ラブ・コメディ。 ≪全部吐き出したら、愛だけが残った。≫

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア