FC2ブログ

映画『カメラを止めるな!』★ドタンバの生本番のドタバタに萌え!withポンッ(^_-)-☆



174392_3.jpg


作品について http://cinema.pia.co.jp/title/174392/
↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。

ゾンビ映画撮影中、本物のゾンビに襲われるが
「カメラは止めない!」と、撮影続行する監督――

私は、映画『桐島、部活やめるってよ』で
終盤のゾンビシーンに、生へのはじけたカタルシスを感じたのが
印象的だったので、この“ゾンビもの”にも期待していました☆

ほかでもネタバレ?があるように、この作品は、一度終わったあと
“二度目“が、描かれます。
コレが、面白いんだナ…
コレは、コメディ…?(^^♪


▼~▼ネタバレして、ほぼ雑談です。
▼▼▼

“本物のゾンビ“の乱入で、ゾンビ映画が、凄惨な殺戮現場と化し
女優が、ゾンビ男優の首を、斧でカッ斬り
監督が、「台本にないことをやるな!」と叫んだとき
あたかも
映画=フィクションが、現実の境を突き破り
収拾のつかないまま、狂喜乱舞の興奮に昇天していくのか!
――と思ったら、違った。(^^♪

“本物のゾンビ“はいなくて、すべては、
気持ちイイまでの、機転と段取りの妙☆だった!
(本当に、首を切り落としてなくて健全です。 (^^)/)

監督が、序盤に、ゾンビ男優を叱る迫真のシーンは
台本にない、本音だったのね…(^^♪
リハで、言いたいことばかり言(いやが)ってと
シーンにかこつけて、怒りをブチまける……(^^♪

↑柳沢慎吾さんによる、若山富三郎さんのエピソードにもあった。
若山さんに、頭の上がらない若い監督が、本番で
台本にないアドリブ(若山さんにケチつける)を、
柳沢さんに言わせたもんだから
若山さんが、怒っちゃってコワかったという――(汗)

そして、“本物のゾンビ“第一号は、ヨッパライさんだった。
ずっと断酒してたのに、
差し入れの清酒:その一滴が、ゾンビに変えた……( 一一)
ヨッパライには、段取り不要。問答無用。
周りの人が、支えたり運んだりして、シーンをつなぐのは
涙ぐましい……  ←ココ、目薬いらず。(^^♪

そもそも、この企画は
生放送で、カメラ回しっぱなしという“番組”。
“作品”である前に、“番組”だという現実ョ……

役者が、来られなくなったり、
役者が、ヨッパライになったり
役者が、お腹こわしたり……
なんとかしなきゃ!
この“てんやわんや“が、パニックムービーだわ…(^^♪

ゾンビも怖いが、
段取りが、吹っ飛んだ生放送は
ナマ首、半分しかつながってないような、不安と緊張が…(>_<)

けれど、生本番は、一発撮りだから
やっちゃったもん勝ち☆
前に出る機会のなかった者には
ピンチこそチャンス☆
今こそ、自分を生かすとき!

ドサクサで、先輩を、おばちゃん呼ばわりしつつ
番組をうまくつなげて、生きた作品にしたなら、OKでしょ。(^^♪

▼▼▼

記憶に残りそうなのが、護身術の“ポンッ”!
羽交い絞めされそうになると
ポンッと声を発して、すり抜ける。
何度も、羽交い絞めされると
ポンッ!ポンッ!と連呼されるのが、なんかオカシイ。(^^)/

それと
TV局のプロデューサー役の竹原芳子さん♪
小柄なのに、パンチある存在感☆
短い前髪が、強烈に、カワイイ。(^_-)-☆

そして、
ラストの五芒星(デビルスター?)を映すのに、
あんな涙ぐましいことに、なっていたとは…(^^)/


Yahooブログ→コチラ




にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村




blogramで人気ブログを分析





関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 邦画
ジャンル : 映画

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カメラを止めるな!

映画専門学校「ENBUゼミナール」のワークショップ「シネマプロジェクト」の第7弾として製作された作品で、前半と後半で大きく赴きが異なる異色の構成や緻密な脚本、30分以上に及ぶ長回しなど、さまざまな挑戦に満ちた野心作。「37分ワンシーンワンカットのゾンビサバイバル映画」を撮った人々の姿を描く。監督はオムニバス映画「4/猫 ねこぶんのよん」などに参加してきた上田慎一郎。あらすじ:とある自主映画の...

『カメラを止めるな!』

ゾンビ・チャンネル開局記念用の特別番組を 30分生中継ワンカットで撮影する事になるが、 スタッフ・キャストに次々と難題が発生... 【個人評価:★★★☆ (3.5P)】 (劇場鑑賞)

映画「カメラを止めるな!」の感想

満席で初の補助席でしたよ 話題の「カメラを止めるな!」観ました!傑作でした!始め

「カメラを止めるな!」:この頭脳、半端ないって!

映画『カメラを止めるな!』の評判がえらく良いので、観ようとしたところ、一度目は「

「カメラを止めるな!」

評判通り面白かった。何となくイメージとして、若い力が躍動して勢いで作った作品だと思い込んでいたのだけれど、それはちょっと違っていて、作り込んで練っている作品。それに加えて躍動感があるのだから、ある意味無敵だ。以前当ブログの別の作品で芝居の持つライブ感と映画との違いについての拙文を書いたことがあるのだが、「生放送」というのはそういう意味では間違いなくライブである。だが、報道やバラエティー番組と...

カメラを止めるな!

自主映画の撮影隊が山奥の廃墟でゾンビ映画を撮影していた。 本物を求める監督は中々OKを出さずテイクは42テイクに達する。 そこへ、なぜか突然本物のゾンビが現れ、撮影隊に襲いかかった! 皆が恐怖におののき逃げ惑う中「これが映画だ」と、大喜びで撮影を続ける監督。 撮影隊は、次々とゾンビ化していくのだった…。 ホラー・コメディ。

映画 『カメラを止めるな!』

&amp;nbsp; &amp;nbsp; &amp;nbsp; &amp;nbsp; &amp;nbsp; &amp;nbsp; &amp;nbsp; &amp;nbsp; &amp;nbsp; &amp;nbsp; &amp;nbsp; &amp;nbsp; &amp;nbsp; &amp;nbsp; &...

カメラを止めるな! (2018)

昨年度の流行語になったほどの、話題作。よって、金曜ロードショウかな? かなり早い段階で、地上波でオンエアされましたよね。噂によると、その好評が追い風となって、第二弾ができるそう。映画の前半37分間は作中劇であるB級ホラーテイストのゾンビドラマを上映し、後半の約60分間は一転して、そのドラマ制作に携わる人々をコメディタッチで描く疑似メイキングフィルムという構成ENBUゼミナールの《シネマプロジ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア おすすめ映画
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR