FC2ブログ

映画『プーと大人になった僕』★マイペースのプーさん、ムギュっと!with赤い風船


175446_1.jpg


作品について http://cinema.pia.co.jp/title/175446/
↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。

・監督: マーク・フォスター☆
・クリストファー: ユアン・マクレガー☆


大人になったクリストファーが、プーさんに会うとは!
チラシだけでも、ほのぼの~。(*^-^*)
でも、子供と大人では、事情が違うし…
プーさんは、そのペースを、崩さないだろうし…(^^♪

序盤の少年期でも
終盤の現在でも、還らぬ過ぎし日のことを思うと
目頭が、熱くなっていました。(泣く話ではないのに)

プーさんは、もー、ニクメナイとゆーか、なんつーか…
赤いプー船、じゃなくて、風船も、絶妙すぎ!(^_-)-☆

絵本をひも解くように、始まりはじまりィ……

▼~▼ ネタバレして雑談です。
▼▼▼

冒頭は、少年クリストファーと、プーさんと仲間たち☆
アノ、ほのぼのしたムードに包まれますが
クリストファーとの“お別れ会”なのが、淋しい……

動物たちと、遊ぶ日々は終わり
クリストファーは、寄宿学校に行くことに。
「一人で、大人になるなよ」
ハナムケの言葉が、適格すぎ!(>_<)
楽しかった時間=友情がそのままでいてほしいー
その願いの切なさは、年々、身にしみてくるから
私、この言葉だけで、もう、じ~~んと……

なのに、“愉快な仲間たち“なもんだから
ケーキを前に、奪い合いの見苦しい状態に…(汗)( 一一)

そうして、クリストファーは、大人になって
恋をして、結婚して、娘ができるも、出征――
復員して、会社勤め。
けれど、担当部署(旅行カバン)が不採算で
再生案が採用されなければ、リストラ!?の危機に!(>_<)

週末返上で、プランを練ることになったクリストファー。
けれど、家族休暇がお預けになり、妻娘との間にミゾが…
でも、クビの皮一枚のために、仕事人間にならないと!(>_<)

そんなとき、たまたまワープ?したプーさんと
ロンドンの公園のベンチで、ばったり!(^^)/

急ぎ仕事をすべきときに、まったりプーさんと
出会ってしまったのは、百年目!

プーさんは、仲間が見つからないから捜してほしい、と言うが
まずは、自宅に連れてきたクリストファー。
でも、自宅を、シッチャカメッチャカにされてしまう……(>_<)
ハチミツのついた足で、ベタベタ歩くし…(^^♪
でも、プーさんは、悪気がないから……(*^-^*)

大人になると、効率重視。
要領がよくないと、先に進みにくい。
優先順位からこぼれたものは、拾わなくていい。
いや、拾っている余裕もない。
時間がない。今日が短い。明日も今日と同じだ…

そんな、急いでいるときに
プーさんが、赤い風船が欲しい
必要がなくても欲しいーと言ったら、どうします?
クリストファーは、仕方なく買ってあげますが
プーさんは、風船があるとハッピーになれる♪と言ってのけるんです!

プーさんは、クリストファーに、
おつむが足りない(汗)などと、言われますが、
プーさんは、ハチミツにしろ、いなくなった仲間を探すにしろ
ハッピーへの快感原則を満たすように、確実に向かっている。
プーさんのコンパスは、そっちへ向いている。(^^)/
生き上手!

クリストファーは、
会社に再生案を提出しようにも、すんなり行かず
(愉快な仲間に、書類を抜き取られる( 一一))
パパをフォローしようとした、娘を巻き込んで、
愉快な仲間たちとともに、ドタバタします。

「何もしない」ことが、最高のものをもたらすーことがあるー
↑プーさんを見ていると、説得力のある言葉。(^^♪

再生案も、結局、“何もしない“にヒントを得たところに
解決策を見出すことになる。
一休み、ひとやすみ…(^^♪

大人になると、疎遠になることもありますが
プーさんと仲間たちは
クリストファーの家族ぐるみで、友達になる。
将来が広がるのは、イイ☆

▼▼▼

プーさんが、クリストファーを待っている後ろ姿が、
とてもイイ☆
あの後ろ姿、ほっこりしてカワイイだけでなくて
淋しさと切なさと、信頼と愛情etcが、溢れてて
そこでも、涙ぐんでしまったョ……

ムギュ~と、したくなったョ。(^_-)-☆


Yahooブログ→コチラ



にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プーと大人になった僕

イギリス・ロンドン。 大人になったクリストファー・ロビンは会社で管理職となり、妻イヴリンや娘マデリンと休日を過ごす時間もないほど多忙な毎日を送っていた。 仕事にも家族との関係にも悩むロビンが公園のベンチで頭を抱えていると、自分を呼ぶ聞き覚えのある声がする。 振り向くとそこには、かつての親友くまのプーがいた…。 ファンタジック・コメディ。 ≪それは風船より大切?≫

プーと大人になった僕

A・A・ミルンによる名作児童文学をもとにしたディズニーの人気キャラクター「くまのプーさん」を、初めて実写映画化。大人になったクリストファー・ロビンが、プーと奇跡的な再会を果たしたことをきっかけに、忘れてしまっていた大切なものを思い出していく姿を描くファンタジードラマ。「スター・ウォーズ」シリーズのオビ=ワン・ケノービ役などで知られるユアン・マクレガーが大人になったクリストファー・ロビンを演じ...

プーと大人になった僕

ちょっと休もうよ働き方改革 公式サイト https://www.disney.co.jp/movie/pooh-boku.html 監督: マーク・フォースター  「マシンガン・プリーチャー」 「00

『プーと大人になった僕』('18初鑑賞63・劇場)

☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 9月14日(金) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 13:10の回を鑑賞。 2D:日本語吹替え版。

プーと大人になった僕

くまのプーさんが実写化されて本当にうれしい。この出会いの前のクリストファーは上司の言うままに動くロボットみたいだけど、子供の頃のぬいぐるみたちが大切なことを思い出させてくれた。おすすめです。

「プーと大人になった僕」

1年の内1回ないし2回は、これが私のベスト!というわけではないのだけれど、ああ本当に良い作品だったなあ、と思える作品に出会う。本作も正にそんな作品で、本当にとても良い作品だった。もうタイトルからして内容は推測されるのだけれど…つまり、大人になって日々の暮らしを重ねるクリストファー・ロビンが、くまのプーと再会することによって忘れてしまった大切なものを思い出す話。もう絶対にそれ以外の話ではない。...

「プーと大人になった僕」

誠実で真面目なのだけど、面白くはない。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア