FC2ブログ

映画『ボヘミアン・ラプソディ』★フレディの魂の歌声よ!大音響の応援上映求む!(^^)/



175831_1.jpg


作品について http://cinema.pia.co.jp/title/175831/
↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。

このタイトルで、誰(たち)の話かわかる。(*^^)v
そう!クイーン♪
そして、フレディ・マーキュリー♪

1985年 ウェンブリー・スタジアム。
ライヴ・エイドのステージに上がろうとするフレディを、カメラが追う。
それから
フレディが、クイーンとなるメンバーたちと出会う場面に、戻っていく――

リアルタイムで聴いていた人は
その当時のことを、色々思い出すと思う…
思い出しながら、フレディの声に感動して
涙が、出てくると思う……
(歌は、フレディ自身だそうです)

そんなこんなあって
再び、ライヴ・エイドのステージに戻ってのクイーンのライブは
もう、爆音で聴きたい!
一緒に、歌いたい!(応援上映求む!)

今まで、フレディが、「ママ~」と歌っただけで
心が張り裂けそうに、感動するのは、なぜだったのか……
そうでなくても、彼の声は、聴くだけで
心震えるのは、なぜなんだろう……
その“答え”を作品で、観た気がします。

その上で聴いた、ラストの歌や演奏には
トキメキながらも、
人生いろいろ――涙があふれてしまった………

▼~▼ 内容にふれて、雑談です。
▼▼▼

フレディは、病名(HIV)を公表して間もなく(翌日?)
亡くなられたと、記憶しています。

思い込みで、フレディはゲイだと思っていましたが
運命の女性と出逢い、結婚されていました。

けれど、バイセクシャルだと気づいたフレディは
妻に、“告白”しました。
すると妻は、それを否定し、彼をゲイだ、と断定すると同時に
彼と距離を、置きました……..

↑フレディには、それが辛いのです……
アノ人にも惹かれるけど、妻も大切。
運命の人だと、思っている…
でも、逆に、妻も辛くて……
結婚指輪を外すときが、来ました。

“愛“について語るのは、とても複雑ですが
“孤独”についても、同じことが言えそう……
メンバーには、妻子がいるけれど
自分にはいないことを、“孤独”の怒りのように吐いたフレディ……

男友達は、いるけれど
どこまで、信頼できるのか……
“男友達”の独占欲なのかナンなのか
仕事も何も、彼が間に立ち、フレディは、誰とも連絡とれず
孤立してしまい、あわや、彼のせいで
ライヴ・エイドも、知らぬ間にキャンセルされるところだったし…(>_<)
“信頼“できる人がいなくなると、”孤独”感つのります…orz

ところで
『ボヘミアン・ラプソディ』の発表のいきさつは、良い☆
レコード会社のボスは、ヒットした前作の二匹目のドジョウ狙いだが
フレディは、似たようなことはしない、とつっぱる。
結局、他で出すことになって
そのボスは、“偉大な女王”を失った男となった…( 一一)

~中略~

ソロをきっかけに、深まってしまった
フレディとメンバーのミゾは
ライヴ・エイド参加で、埋まっていく。

――というか、その頃、フレディは
メンバーには、HIV感染者であることを告白していて
メンバーも、確執より、応援する気持ちしかなかったと思う。

そして迎えた、ライヴ・エイドのステージ。
フレディが歌う歌詞にも、
フレディの気持ちが、そのまま投影されているようで
グッときてしまう。

♪死にたくない  と言う歌詞には、
“病気“の影が、ちらついてしまう……
けれど
♪We are the champions (歌詞引用) には
力強いフレディを見た!
あの歌に、聴く人たちも、どんなに励まされただろう!
あ.あ、だから…

▼▼▼

もろもろ踏まえた上で、あらためて
ライヴ・エイドの会場にいるつもりで
フレディの魂の歌声で
♪We are the champions~を聴きながら
かつ歌いたくなる!
大音響の応援上映で、鑑賞したくなる!!!!\(^o^)/



Yahooブログ→コチラ



にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ボヘミアン・ラプソディ

1970年、イギリス・ロンドン。 昼は空港で働き、夜はライブ・ハウスに入り浸っていた青年フレディは、ギタリストのブライアンとドラマーのロジャーのバンドの新しいヴォーカリストとなり、ベーシストのジョンを加え、ロックバンド「クイーン」として活動を始める。 数々のヒット曲が生まれ、彼らは世界的大スターとなるが…。 音楽ヒューマンドラマ。

「ボヘミアン・ラプソディ」

映画館で本作が上映される中、幼い子供のように頬を伝う涙を手のひらと手の甲の両方使って拭っている人がいたら、それは私である。そんなに泣くほどのことはないだろう、と、もう一人の客観的な私がつぶやき、事実泣くほどのことはないストーリーなのかもしれない。だが、クイーンは青春のバイブル。あんなこともこんなこともあった私に伴走してくれた。ジェネシスと共に私には宝石のようなバンドであった。クイーンは私にと...

ボヘミアン・ラプソディ

伝説のバンド“クイーン”の栄光と知られざる苦闘の物語を、リード・ヴォーカル、フレディ・マーキュリーの短くも壮絶な人生を軸に描き出した感動の音楽伝記映画。バンド・メンバー、ブライアン・メイとロジャー・テイラーの全面協力の下、バンドの誕生から、今なお語り継がれる“ライヴ・エイド”での奇跡の復活までが、全編を彩るクイーンの名曲の数々をバックに、自らのコンプレックスと格闘し続けたフレディ・マーキュリ...

ボヘミアン・ラプソディ

クイーンとロックしよう 公式サイト http://www.foxmovies-jp.com/bohemianrhapsody 監督: ブライアン・シンガー 複雑な生い立ちや容姿へのコンプレックスを抱え

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア おすすめ映画
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR