FC2ブログ

映画『夜明け』★心のかさぶたをはがしていく柳楽優弥、最高!(^^)/


176043_1.jpg

作品について http://cinema.pia.co.jp/title/176043/
↑あらすじ・配役はこちらを参照してください

・“シンイチ”: 柳楽優弥☆
・テツ: 小林薫 木工所社長


秘密を抱えた青年と、忘れられない過去を持つ男――
その二人の、出逢いの行く末が気になって、鑑賞しました。

コレは、シーンの積み重ねに、意味と面白みがありそうなので
ほぼネタバレ無しで、ご覧くださいませ。(^^)/
裏返されたシーンが、あとで、表に返されてわかっていくーというような
伏せられた写真を、ひっくり返して知ることとかーオット!(^^♪

テツは、川辺で倒れていた“シンイチ“を、自宅に連れてきた。
話ながら、タバコを吸おうとしたテツに対し
“シンイチ“は、急に、キビシイ視線を向けた。
お粥を、ごちそうになっているのに?(^^♪
テツの家なのに……(~_~メ)
時節柄、全面禁煙の波???
―――実は、コレにも、深いわけが…….(^^)/

▼~▼まずさらっと雑談です。
▼▼▼

ワケアリ青年を自宅に住まわせ
家業の木工を教えるテツ。
最初は、受け身だった“シンイチ”だが
テツの“事情“を、人から聞いてから
心境が変化し、同僚ともいい関係になり
そこでの生活が、日常となっていく――
それで、人生の“夜明け“が来るほど
人をとりまく闇は、浅くはないの……orz

ワケありだの、過去だのーということを知ることは
誰かのかさぶたを剥がすーということでもある。
それは、その人自身の痛みだけでなく
関わった人に、新たな傷を、残すことでもある……

そんな痛みの中にある、柳楽優弥は最高だ!(^^)/  敬称略☆
そして、自分も、かさぶたをもっている小林薫さんの
痛みを紛らせようとする姿は、泣き笑いのようで、切なくもある……

▽▽ネタバレなので要反転!


“シンイチ”は、たまたま名乗った偽名だった。(本名は光)
そして、それは、事故死したテツの息子の名前でもあった。
テツは、息子が帰ってきた気持ちになったのだろう。
このまま、木工所を継がせようという希望も、もってしまう。

“シンイチ”=光も、自殺未遂(入水)からの生還であり
仏壇に伏せてあった、テツの息子の写真(茶髪)を見てから
茶髪に染めた。
なりすましーではなく、別の人間になりたかったのかも…

しかし、近所の大学に通学し、生活圏だったこともあり
かつてあったファミレスのバイト青年だったと、人に知られてしまった。
そのファミレスは、火事で焼失し
店長は、最近、亡くなったと言う。

“シンイチ”は、そのとき、ガス漏れ臭がしたのに気づいたが
すぐに報告せず、店長が、タバコを吸おうとしたときに
引火・爆発した――と、テツに告白した。
そして、店長の見舞いに行った折、亡くなったことを知った“シンイチ“は
罪悪感で混乱し、自殺を、図ったらしかった。
(“シンイチ“をテツが発見したとき、そばに花束があった)

火事は、“シンイチ“のせいとは言えないが
彼には、実家にも問題があった。(期待されている兄との格差)
困ったときに、変える場所がなかった??
(家屋と言うことでなく、心を収める場所という意味で)
孤独的絶望感?

絶望する理由と大きさは、人それぞれだが
“シンイチ”には、テツが、必要だったのだと思う……

テツとて、事務員の女性と再婚し
前妻と息子の事故死の喪失を、乗り越えるふうだった。
が、“シンイチ”の出現により
息子=“シンイチ“への期待(生きる支え)が、高まってしまう…

そのため、女性との関係が、不安定になるばかりか
結婚披露宴は、“シンイチ“の跡継ぎ披露の様相に…(汗)

もし、ファンタジーならば
光が、“シンイチ“として生きるハッピーエンドも、ありなのでしょう。

けれど、隠すことに疲れていた光は
披露宴の場で、自分の本名を名乗ると
そのまま、会場を飛び出した!

一度、自分の命を葬ろうとし、助かって
自分の名前と存在を、消すことで(葬って)
再び、生き直すことができた光。
(矛盾するようだが、そんなものかもしれません……)

けれど、落ち着いてきたら
やはり、自分は、自分以外のナニモノでもなく
自分自身を偽って生きることなんて、できないよね……

光が、走って出て行った先は、夜の深い闇ではなかった。
朝日が、新しい朝を告げていた。
光は、踏切で立ち止まったけれど
さあ、遮断機は上がった。
彼は、今度は、しっかりと、歩んでいくのだろうと確信して終わる。
(テツも、自分の現実を、幸せに生きていってほしいゾ!)

▽▽
▼▼▼

ラストの柳楽優弥の顔がイイ。    敬称略(^^)/
これからが、彼の本当の夜明けだ!
力強い眼差しの“光“を、信じてるョ!(^^)/

Yahooブログ→コチラ


にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 邦画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア おすすめ映画
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR