FC2ブログ

映画『シェーン』★去る美学~スカッとして理不尽で切なくて

169679_1.jpg


作品について     http://cinema.pia.co.jp/title/169679/
↑あらすじ・クレジットはこちらを参照してください。

「シェーン、カムバック!」のシェーンです。(^^)/

牧場主ライカ―に、立ち退きを迫られていた、ジョー一家のもとに
シェーンなる男が、やってきた。
立ち退きの抵抗要員&農作業の男手のため
シェーンは、ジョー宅に居候する。
(家族は、妻マリアンと息子ジョーイ)

ライカ―は、ほかの人たちにも、立ち退きを迫り
嫌がらせをしていたが、ついに
プロのガンマンを雇い、死人が出てしまう――

わかりやすい善玉vs悪玉の話―と思いますが
ソレだけでないのが、魅力です。

▼~▼ ネタバレで、だらだら雑談です。 
▼▼▼

まずは、“地上げ屋の立ち退き“のよう。
この辺一帯を牧場にして、儲けようとするライカ―は
畑作の者を、蹴散らしたい……(汗)

ヒドイな~と、思って観ていましたが
ライカ―にも、言い分があったとは!(>_<)

どうも、初めの開拓者は、ライカ―らしい。
先住民を追い払った苦労を、してきたという。(ソレはソレで先住民の受難史)
そこへ、新しく、入植した人たち。
土地の権利がどうなっているのか、わからないのですが
ジョーたち入植者も、彼なりに、生活の基盤を築いてきたので
今更、畑を荒らされ、追い払われるいわれもないと。

しかし、原因(ライカ―)がある限り
安心して暮らせない。邪魔者は、殺す?(汗)
いやいや、殺人は、その時代とて、有罪デス。

ジョーイは、かっこいいシェーンに、興味と憧れをもっていて
銃の撃ち方を、習いたがった。
けれど
ジョーイの母は、治安の悪い状況でも
息子が銃を持つようなことにはしたくない、と願っている。
(キレイ事ですが、母は、まず理想から☆)
そして、母マリアンは、“ソノ件“では、彼と距離を置く態度をとった。

しかし
マリアンとシェーンの気持ちが、微妙なのが、実は、イイ☆
二人は、お互いに、“特別な好意”を匂わせることはしないが
だからこそ、イイ☆

ジョーイ「シェーンが好き。お母さんは?」
母「大好きよ」
もちろん、人として好き、と言うことだけど
マリアンは、それだけでないことに、気づいたようだった。

傷の手当をしたあと、母屋から出て行ったシェーン。
マリアンは、彼の出たドアを開け、外を見ていた。
すぐに夫が戻ってきたとき、マリアンは言った。
「何も言わずに、私を抱きしめて…」
(今、夫が抱きしめてくれないと、彼のことが好きになってしまう……)
あ~、この気持ち、ナンと言おう……

結婚記念日と祝祭日の重なった、めでたい日。
ジョーとマリアンが、皆に祝福されてキスをしたとき
シェーンは、目を伏せた。
そして、いいタイミングで、マリアンを連れ出して
一緒に、踊りの輪に入った。
ダンスなら、“祭りの踊り“と割り切りながら
自分の気持ちも、満たされる……………

いよいよ、ライカ―と対決を決めたジョー。決死の覚悟で。
ジョーは、うすうす、二人の気持ちに気づいていたのか。
自分が死んだら、妻子を、シェーンに託すつもりだった。
そこまで考えて、家族の幸せを守ろうとするジョー☆
父の鏡☆!夫の鏡☆!素晴らしすぎる!!!(T_T)

前に、嫌がらせされたシェーンが、ブン殴ったのは、クリス。
そのクリスが、敵であるシェーンに
ライカ―が、ジョーを殺そうとしていると、教えてくれた。.
クリスは、心を、入れ替えたらしい。\(^o^)/
さすがに、住民を殺すに至った、ライカ―の肩を持つことは、ムリかと……

総合した結果、シェーンは、ライカ―たちを、殺しに行った!

これで、ジョーは、殺されないし
家族は、安心して、住み続けることができる。(^^)/
敵がいなければ、銃を使う必要もないから
マリアンも、安心ネ。(^_-)-☆

でも
大掃除=殺人は、罪なんです……orz

殺人犯シェーンが、ここに留まることはできず
彼は、旅立っていく――――

根本的な幸せは、
誰かの犠牲の上でしか、成り立たないのか…orz

そんな理不尽な世界に、納得できない!
なぜ、あなたとここで、幸せに暮らせないのですか?
カムバック!と叫んだ、ジョーイの悲しみ…
きっと、皆の心の叫びだったのでしょうね………….

▼▼▼

勧善懲悪の、スカッとしたカッコ良さと
そのあとの、理不尽な悲しみ…
そして
男として女として、大人の気持ち……  ←想定外☆イイ

総合した結果、彼は、去るほかないけれど
そこに美学があるのが、救い。(^^)/

いろいろと「カムバック!」を願いたいですが
諸行無常でも、強く生きて行かなきゃ!(オーバー?)
と思います。(^^)/



にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア おすすめ映画
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR