FC2ブログ

映画『推定無罪』★結局“ハリソン・F”検事補は罪な男なのョ(^^)/

140235_1.jpg


作品について  http://cinema.pia.co.jp/title/6503/
↑あらすじ・クレジットはこちらを参照してください。

・検事補ラスティ: ハリソン・フォード☆

“ラストシーン”の既視感で、見たことを思い出しました。(^^♪
忘れてしまうので、覚書。

ラスティは、同僚のキャロリン検事補が、殺害された件を
担当することになった。(彼女は愛人だった)
性的暴行を受けて殺された彼女は
犯人と飲酒していた形跡もあり、顔見知りの犯行の線が、上がる。
調べるうち、ラスティが容疑者となってしまい
ラスティは、ヤリ手弁護士:スターンに、弁護を依頼した――

▼~▼ ネタバレで雑談です。 (注▽:真相も言っちゃう!)
▼▼▼

自分はヤッていないと言うラスティは
味方の刑事や、弁護士とともに、守りを固める。
一方、同僚の検事は、ラスティを有罪にすべく
攻めこんでくる…(>_<)

調べるうちに、キャロリンの“したたかな本性”が、暴かれ
男たちを利用して、うまく泳いでいたことがわかる。
(被害者なのに、裁判では、人生まるはだかにされる…orz)
児童虐待を許さない、正義の面もあったのに
人生いろいろ、人は、多面的…

ラスティも、愛人が、まさかアノ男とも関係していたとは!(>_<)
と思うのは、ショックかも…….

法曹界の人は、正しい人でいてほしいけれど
人間だもの?だからなのか
“損得“がからめば、美しくない行動もとるの……orz
アノ人も、コノ人も……

敏腕弁護士も、ツツケそうなところを見つけ、“圧力”をかけて
物証では、不利だったのに
しれっと、無罪を勝ち取った。

オカシ―のは、証拠品のグラスの件。
殺害現場にあって、ラスティの唾液がついていた?
とされる重要証拠。
なのに、担当者の異動云々で、紛失?ということに……( 一一)
――で、判決が出たあと、出て来る。(*^^)v
身に覚えがないというラスティは、ソレを、川に捨てた…

とりあえず、主役:ラスティは無罪で、ヤレヤレと思い
結局、犯人は、誰か変質者だったのかな~と
勝手に、納得しそうになっていると
鈍器で、頭、殴られた感じに……滝汗

▽ネタバレ!要反転
▽▽▽

真犯人は、ラスティの妻。
嫉妬と、愛が転じた憎悪で
愛人を殺し、夫を犯人に仕立てようとした。
ソコまでやるか!との用意周到には
恐ろしいまでの執念を、感じる………………
(妻に、そんな思いをさせる夫は、結局、罪な男だ……)

愛人を殴った工具についた、血と髪の毛を、そのままにして
夫の道具箱に入れたのも、証拠になっただろう。
何より
その工具を発見した夫が、ナニを思うだろう…….(怖)
(その工具を見て、見たことを思い出した(^^♪)

▽▽▽
▼▼▼

無罪判決にもっていくまでのアレコレは
駆け引きもあって、面白い。

終盤、油断したあとが、よかった!(^^)/
鈍器で殴られたような、衝撃が……(^_-)-☆



にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

推定無罪

首席検事補ラスティは、同僚で不倫相手だった検事補キャロラインの殺害事件を担当するが…。 サスペンス。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア おすすめ映画
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR