FC2ブログ

映画『ブレックファスト・クラブ』★休日登校で“課題“させられた彼らのつながり


137647_1.jpg



作品について http://cinema.pia.co.jp/title/2944/
↑あらすじ・クレジットはこちらを参照してください。

ハイスクール。
休日登校させられた5人の生徒は
9時間居残りで
「自分とは何か?」の課題を、課せられた――

それぞれの理由で、休日登校させられた5人。
ちょっと長さを感じたのは、9時間の居残りを体感かも…

“居残り”や“補習“、”追試“の経験ありますか?(^^♪
彼らのゴールは、各自が課題を終えることではないのが
ミソかも☆(^^)/

▼~▼内容より雑談です。
▼▼▼

“補習“は、面倒なだけでなく
正直、劣等感を感じつつ、参加していたかも…orz
やさぐれる生徒に、“説教“する者がいても
(お前も自分と同じ立場だろ?ナニ、優等生ぶってんだ)
そんなムードで、どんより……( 一一)

先生も先生で、懲罰ムードムンムンで接するので
反発しか、感じられない。(>_<)
「自分とは何か」という課題なんて
哲学的な深みがありそうで、もっともらしいが
9時間拘束する“言いがかり“でしかなさそう……( 一一)

ふだんの学校生活では、親しく話す機会がなかった5人だが
ほぼ缶詰状態の中、(9時間もあるし)
それぞれが、“自分“のことを話しはじめ、さらけ出していくのが、イイ☆

親友には、ふだんいつも、心許して
自分をさらしているつもりで、接しているだろう。

けれど、もしかしたら
9時間というまとまった時間の中で
同じ立場(劣等感含む)として、“初めての自分をさらす“のは
“痛み“を分けた”同士“として
親友以上に、“自分”を見せられた機会だったかも……

そこで“吐露”した“自分“が、とりもなおさず
「何か」と問うた、“自分”なのかも……
自分自身も知る、一皮むいた“自分“……

同じ時間、同じ体験をし、じ~っくり話すことで生まれる
親近感とつながりは、戦友の絆のよう。
↑この感覚は、感じたことのある人には、心地よい記憶と思う。
そうでない人は、作品から感じて☆

そうして、下校のときが来る。
明日、逢ったときは、知らないふりをする?
“居残り“で知り合った”汚名”を、隠したい気もちもわかる。(^^♪

けれど、友人・人脈は、イイョね。(^^)/
腹を割ったことで、“その人“がわかる――
ソレは、すごくイイことだもの。(*^^)v

コレを機に、見ず知らずの人が
親友・恋人に、昇格したのなら――
それも、“補習“から得たもの☆なら
ムダな時間ではなかった、ということデス。(^_-)-☆

▼▼▼

ありあまる時間を、“語らい“がつないだ
心と心。人と人。
「自分とは何か?」
今、同じ状況だったら
各自、スマホ見て、9時間つぶすのかナ…( 一一)
そう思うと、より、味わいある作品に思えます。(^^♪


にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブレックファスト・クラブ

土曜日の早朝。 休校日だというのに5人の高校生が登校を命じられ、課題の作文を書かされる。 彼らはそれぞれの境遇を語り合ううち互いを理解し合い、連帯感から友情を築いていった。

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 思春期の悩みを抱える若者たち

こんにちは☆
ストロベリースイッチブレードが”懐かしい”お年頃の私です。(^^)/

はじめは、鑑賞がだるくなりそうでしたが、
そんな時期もあったかもな~と思いつつ見ましたよ。(^^♪



> イヴさん こんばんは この作品昔テレビの深夜の放送で録画してみてましたよ。
>
> >同じ時間、同じ体験をし、じ~っくり話すことで生まれる
> 親近感とつながりは、戦友の絆のよう。
> それぞれの生徒たちの抱える問題や悩み それらをこの5人は共有し合い 気持ちを分かち合い 自分はこうなんだ、という結論へと各々5人は見出してゆく
>
> 確かにドォーン、と来るような派手な演出はありません。なにせ図書室に缶詰になってるのですからね。
>
> それでも若者の思春期特有の悩みを打ち明け合ったりの時間は彼らにとって貴重な時間でもあった、それは間違いないですよ。
>
> ちなみに彼らは・・・私より年上です(私はS51年生まれ)
>
> https://www.youtube.com/watch?v=CdqoNKCCt7A
>
> 👆シンプルマインズ「ドント ユー」

思春期の悩みを抱える若者たち

イヴさん こんばんは この作品昔テレビの深夜の放送で録画してみてましたよ。

>同じ時間、同じ体験をし、じ~っくり話すことで生まれる
親近感とつながりは、戦友の絆のよう。
それぞれの生徒たちの抱える問題や悩み それらをこの5人は共有し合い 気持ちを分かち合い 自分はこうなんだ、という結論へと各々5人は見出してゆく

確かにドォーン、と来るような派手な演出はありません。なにせ図書室に缶詰になってるのですからね。

それでも若者の思春期特有の悩みを打ち明け合ったりの時間は彼らにとって貴重な時間でもあった、それは間違いないですよ。

ちなみに彼らは・・・私より年上です(私はS51年生まれ)

https://www.youtube.com/watch?v=CdqoNKCCt7A

👆シンプルマインズ「ドント ユー」
プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア おすすめ映画
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR