FC2ブログ

映画『王様と私』★ユル・ブリンナーの存在感!腹筋!etc.


137513_1 (2)


作品について http://cinema.pia.co.jp/title/5702/
↑あらすじ・クレジットはこちらを参照してください。

・シャムの王様: ユル・ブリンナー☆
・アンナ(私): デボラ・カー


ラーマ4世の実話に基いているらしいです。
やっと鑑賞!
西洋を意識した王は、子供の家庭教師にイギリス女性を雇った――

ほぼ舞台は、王宮ですが
その華やかさに埋もれない
ユル・ブリンナーの力強い存在感が、ステキです!

▼~▼内容にふれてetc.etc.雑談です。(^^)/
▼▼▼

時代考証はわかりませんが
まずは、王様の衣装・いでたち!
シャム=暑い国ということでか
上半身“裸”に、きらびやかな上着を、直にお召しに。

昨今、イケメンさんの腹筋まわりの肉体美を
チラ見せする雑誌の表紙を、まま、目にしますが
ソレに近いものが……(^^)/

王様=富貴の象徴=ふっくらメタボ  ではなく
筋肉質の、たくましい王様の頼もしさよ!(^^)/
とはいえ
アンナにとって、王様も完璧ではない……  (by王妃さま)

宮殿の外に住むはずが、宮殿に住み込むことに!
契約とちがう!と詰め寄るが
王様は、約束を忘れるものだと言うし(by大臣)
王様の気分にひれ伏すのが、ならわし???

すると、アンナは、契約(や法)を無視して
王の気分で、物事が決まっていくなんて
近代国家のテイをなしてない!と非難した。

(条約や国際法を、無視する国もあるようですが(汗)
会社でもありますね……
法なんて無視。俺がルールだという社長さん……( 一一))

人の意識や価値観は、すぐには変わらないので
少しずつ、なだめなだめ、エトセトラ・エトセトラで……(^^♪

男尊女卑・女性蔑視は、根強い価値観でありますが(汗)
女は、男を楽しませるためのものと、王様は、ワル気なく思っていて
王妃たちも、女は卑しいものだからーと思っていた。

王様は、ビルマの乙女を貢物として、“快く“受け取ったが
彼女は、恋人が恋しくて、宮殿から脱走を図った。
(もし私が女王で、青年を貢がれても、困る……汗)

そうこうして、シャムが、征服されそうなムードになった折
アンナの知人のイギリス関係者(大使一行)をもてなすことで
イギリスへの好感度を高め、味方にしようということになった。

その際、西洋のダンスに触れ
王様とアンナが、ダンスを踊るきっかけが生まれる。
その前、アンナが、知人男性とダンスを踊るのを
王様は、嫉妬ぎみに見ていたのですが
ここの絶妙なムードが、イイ☆
あからさまな、軽い恋ではないのよ……
♪Shall We Dance?  を
息を弾ませながら踊るアンナが、
いわゆる、ガチガチの“模範的教育者“っぽくなくて
酸いも甘いも知っている、余裕ある大人の女を感じさせる……

そして、もてなしで上演されたのが『アンクルトムの小屋』シャム版!
↑コレ、アンクルトムでなく、脱走した女奴隷の話に置き換わっている。(^^♪
とはいえ、劇の仕上がりが、美しく楽しく、飽きさせず
よくデキているんです!!!
イギリスの客人も、大満足。(*^^)v

これは、脱走したビルマの乙女が、書き残していった劇なのですが
彼女は捕らえられ、相手の男は殺されてしまった…orz

王様は、彼女への愛ではなく、メンツをつぶされたから
罰しようとするのですが、アンナに止められます。
同感です。
むしろ、罰するほうが、恥ずかしいかと……
器が、小さそうで……
彼女の気持ちを、くんでやったほうが、立派かと。

で、アンナの価値観に晒されてきた王様は
悩み崩れるのですが……
心労が、エトセトラエトセトラ、たたったようで
アンナがシャムを去ろうとした日に、亡くなってしまいます。
アンナは、子供たちに説得されて、留まることを決意しました。

▼▼▼

鑑賞後は、ユル・ブリンナーの強烈なインパクトが残りました。
主役とは、スジ書きの主体―というだけでなく
いるだけで、その場の空気全体を包み込む人のことなんだなと
感じました。



にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

王様と私

19世紀、シャム王国に家庭教師としてやってきた英国人女性のアンナ。尊大かつ頑固なシャム国王と衝突を繰り返すが…。 ミュージカル・ロマンスの傑作。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア おすすめ映画
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR