FC2ブログ

映画『カツベン!』★ワケアリ弁士を応援!with幸せのキャラメル

175302_1.jpg


作品について http://cinema.pia.co.jp/title/175302/
↑あらすじ・クレジットはこちらを参照してください。

・俊太郎(弁士:國定): 成田凌☆

“活動弁士“を夢見る青年が、
がんばって“弁士”になった話ーと言えば、そうなんですが…
“ワケアリ弁士“のなりゆきが、興味深くも、切なくて
しゃべりの“妙“には
ずっと聞いていたい、心地よさも♪

成田さんは
壊れそうな繊細さに、女性的な優しさも感じれば
粗野なムードで、男臭さをプンプンさせる――
同じ役者だと、思わなかったこともある
巾のある役者さん♪

今作は、“逃げ“る俊太郎と
“活弁“で攻める弁士:國定と
複雑な男の人生劇場を、堪能しました☆

▼~▼ネタバレして雑談です。
▼▼▼

弁士は、“先生“などと呼ばれた、中心的存在☆

映画は、作っただけでは、当然、ダメで
上映されて、観てもらわないと。
観てもらうには、無声映画の“声“となる”弁士”の存在が大きい。

ルックスの良さと、絶妙なシャベリで(=高良健吾さん)
大抵、女は、イチコロだと思う…(*^^)v
その“語り“のテンポが、気持ちよくて
その“語り“に酔いたくて、溺れたい… (*^^)v

弁士への憧れが高じて、
売れっ子:弁士に成りすますことになった俊太郎。
活弁中、留守のお宅で、仲間が泥棒を働いてた…( 一一)
彼は、ただ、活弁しただけだったのに
泥棒一味に、なってしまう…orz

追われつつ、仲間とはぐれて
たどり着いた映画小屋で
新進の弁士として、人気が高まっていく俊太郎。

なのに、泥棒一味のボスに、再会してしまった!
(裏切りを恨んで、殺す気マンマン…)
さらに、幼なじみの梅子ちゃんにも♪
(念願の女優になっていた!)

↑そんな“酸いも甘い“も、織り交ぜつつ
俊太郎の必死な毎日を、コミカルに魅せるのがイイ☆
成田さんの“弱さ”の魅力が、応援ムードを引き出しつつ
芸達者たちが、笑かす。(^^)/

~中略~

過去の泥棒の罪を、追い続ける警官(=竹野内豊)は
『レ・ミゼラブル』のジャベール警部のよう……(汗)

俊太郎は、梅子と、駅で待ち合わせて、逃避行せんとするが
追いかけっこのドタバタで、間に合わない!
(一方、梅子は、監督に、出演を口説かれている…)

泡すぎる恋は、実らないのか….
と、ヤキモキしていると、俊太郎は
線路のそばに、逃げてきた!
よし!ココで、列車に飛び乗るのか!?
――――と、ドラマチックな恋の展開を、期待していたのに
竹野内ジャベールに、捕まってしまった俊太郎……orz
ああ、無情な……orz

かくして、刑務所で、活弁する俊太郎。
聴いていたのは、囚人たちだけでなかった。
面会に来た、梅子も。
彼女は、“活弁”を聴くと、逢わずに帰ってしまうが
キャラメルを、看守に預けていくのが、ニクイ。

彼ら二人は、子供の頃から
何度となく、運命に引き裂かれてきた
切ない関係なのだけど
そんな二人は、この先も、きっと、つながっているだろうー
という甘い期待を、“幸せのキャラメル“が
残してくれるのが、キュンと、させてくれていい………

▼▼▼

活動大写真のレトロムードを、さらに
醸し出してくれたのが
♪パイのパイのパイ(東京節)  っぽい音楽♪
(舞台は関西)

総合芸術の映画~というより
大衆娯楽の活動写真☆というムードが、なんとも好き。(^^♪

お気に入りシーンは、“タンスの引き出し”!
開け閉めするだけなのに、オカシイ~!(^^)/




にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 邦画
ジャンル : 映画

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カツベン!

ニセ弁士として泥棒一味の片棒を担いでいた青年・俊太郎は、一味から逃亡し小さな町の映画館「逭木館」に流れつく。 隣町のライバル映画館に客も人材も取られ、閑古鳥が鳴いていた逭木館に残っていたのは曲者ばかり。 雑用係として働くことになった俊太郎は、凶悪泥棒と熱血刑事に目を付けられることに…。 青春ドラマ。

カツベン!

『Shall we ダンス?』『それでもボクはやってない』の周防正行監督、5年ぶりの待望の新作が上映となりました。大正時代、無声映画に独自の語りを入れ、身振り手振りの派手なパフォーマンスで観客を魅了した「活動弁士(カツベン)」に、スポットを当てた映画、その名も『カツベン!』。今作は、パリで開催された第14回KINOTAYO(キノタヨ)現代日本映画祭にて、観客賞にあたるソレイユ・ドール賞を受賞...

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 毎度です。

こんにちは☆
とてもいいテンポで楽しめました!
キャラメルの件は、ちょっと切なくて好きです。(^^)/


> キャラメルにちゃんと意味を持たせてくれた語り口がさすが!
> 舞台が関西のどこかなんですよね・・・。

毎度です。

キャラメルにちゃんと意味を持たせてくれた語り口がさすが!
舞台が関西のどこかなんですよね・・・。
プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア おすすめ映画
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR