FC2ブログ

【閲覧ご注意】哀しめのグチ

(映画と無関係ですが....)

個人的な“吐き出し“となります。
哀しめのグチは閲覧ご注意でございます。(要反転)

先日、母が急逝しました。(82歳)

亡くなる1か月前は、入退院を繰り返しつつも
自分のことより、父のお世話を優先する人で
自宅で亡くなっていました。

この何年かは、母には毎日、電話したり
必要なものは、ネット配送したり
(おせち料理も予約していた)
離れているなりに、できるだけのことはしようと努めてきました。

入院するたびに、“覚悟“もしたし
この度も、受け止めたつもりでいました。
加えれば
母から教わったピアノや家事の方法など
母の“中の人”の部分は、受け継いでいたし
私の中に、母は生きているーとの自負で
死の知らせから葬儀までの数日は、過ごしました。

しかし、葬儀の“あと”のお坊さんの説教で
私は、心が、乱されてしまいました……
100歳まで生きる人もいるのに
82歳で亡くなるのは若いと。
死ぬのが早いと。

お坊さんは、もちろん、悪気はないはずですが
“早い死が悔やまれる“ことを、強調されたことで
母の死を受け入れようとしていた私の心は
やり場が、なくなってしまいました……

受け入れていたはずの私は、涙を流すこともなく
過ごしていましたが
やり場のなさは、やがて、無感情?のように……????

あるとき、どうにも、辛い気持ちがいっぱいになってしまい
ひとりごとを言っていました。(暴言注意!(>_<))

82歳で死ぬのが若いってナンだよ!
100歳の誰だか知らない人と比べてんじゃないよ!
お母さんだって、色々、いっぱいいっぱいだったの
知らないだろ?
お母さんは、生き切ったんだよ!!
お母さんの死に、悔いがないって思うようにしてたけど
私が迷えば、お母さんが安心できないからだよ!
悔いがないわけないじゃないか!!
哀しくないわけがないじゃないか!!
ずっと元気で生きててほしいって思うに、決まってるじゃないか!
お母さんなんだから!!!
若いとか、死ぬのが早いなんて、言われなくたって、そんなことはわかってるよ!!
人の死をいくつも見てきてるなら、そんな説教なんてするな!!!!!!

↑毒を吐いて、グチャグチャに涙が出たら
ちょっとスッキリしました。

死が若い・早いーと言われたとき、思いましたっけ。
昔から言うでしょ、美人薄命って。
(手前ミソですが、母は私と違って、エレガントだったし
見た目も80歳には見えなかった☆)


失礼いたしました。

(あとで非表示になるかと)
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア おすすめ映画
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR