FC2ブログ

映画『若い人』★小百合さんの美しい若さの魅力は無敵!(^^)/

キャプチャ326

作品について http://cinema.pia.co.jp/title/12827/
↑あらすじ・クレジットはこちらを参照してください。
原作:石坂洋次郎    (原作とは違う部分もあり)

・間崎(数学の教師): 石原裕次郎☆
・恵子(生徒): 吉永小百合☆


生徒と教師のラブ?では、ありますが
女教師:橋本との三角関係?もありつつ
小百合さんの純潔さは、保たれ
気丈な中にも、フッと見せる弱さで
タフガイ:裕さんを翻弄する、魔性の美少女ぶりが
魅力の作品かと思います。(*^^)v

▼~▼ネタバレして.雑談です。
▼▼▼

若い教師:間崎が、女学生にモテモテなのは
女子高にありがち。(^^♪
若い乙女の園なので
男子欠乏症を、手頃なところで(汗)、埋めるなら
若い男性教師が、恋のターゲットになるのも、やむなし。
あるいは
女子に、恋心をぶつけることも、多々あり。
(三角関係もあり……)

恵子は、自分が、私生児であることと
男を頼って生きざる得ない母に対して
感謝と嫌悪?を抱いているような
複雑な心モチであることを、作文に書いた。
その文中には、父の存在を求めているようで
生身の男(父)を欲しているふうを悟った橋本先生は
対象だとにらんだ、間崎に、恵子の作文を見せた。
(↑しれっとエグい…….)

↑橋本も、間崎が好きなのに
恵子の胸中を、わざわざ、間崎に知らせた。
生徒を案じる教師の鑑?と思う一方
自分の色恋より、教職を重んじている
素晴らしい自分をアピールしているーとも思えるのは、うがってるかナ……

恵子は、“はねっかえり“で、
間崎にも、堂堂と、相対し、引くことはしない。
(↑カワイイ子は、可憐よりも、強いほうが、ギャップの魅力あるかも。
手をやく存在が、気になる存在になる♪)

間崎に、反発したと思ったら
母親と一緒に、間崎の自宅に押しかけ
靴をプレゼントしたのには、ビックリ。
ドカドカ入り込んでくるのは、積極性<自由奔放。
男の手なづけが上手そうな母親も、アッパレ。

近い存在の男教師:間崎に、感じる好意は
幻の父へのものかもしれないけれど
若い娘なら、普通の恋でもあるでしょう。

そして、ひっかかるのが
娼婦だった母が
娘には、好きな男と、早々にデキて?ほしいと願っていること。
自分の生き方が、男次第だったからかもしれないが
娘に、ソレを、願うものなんでしょうか……orz
恵子は、間崎を求めつつも、逆に
自立した生き方を、求めているようでもあって…
だから、恵子の心は迷い、揺れてしまうんです。

修学旅行で、ひとり、夜の東京に迷い込んだ恵子は
そんな迷いの象徴だったかも。
そして、そのとき、恵子は
間崎と一緒に逃げたいーという気持ちに!
それは
悩ましい現実逃避をさせてくれる、“頼もしい大人“を求めているもので
好きな人と居たいーと言うのとは、違った感覚だったかも……
でも、言われたほうは、焦りますよね……(汗)

恵子に振り回される間崎ですが
実は、橋本先生が好き。
橋本先生も、ツンケンしてますが
実は、間崎のことが好きなんです。
(お着物姿で、アピールもする……(*^^)v

間崎も、橋本が好きだから
恵子母娘の気持ちには、応えられないことを言いに
恵子の実家の飲み屋?を訪ねるが
母親の愛人が関わった喧嘩に、巻き込まれて
負傷し、恵子宅で、看病された。

↑その看病について
母親は、恵子がつきっきりで、看病したーと
見舞いに来た橋本に話したが
恵子は、部屋にも入らなかったと、否定した。
(原作は、恵子と間崎は結ばれる…………….)

恵子の思慕を思うと、辛いところだが
自分の人生を、生きる選択をした間崎に対し
恵子も、自分の口から
「橋本先生と結婚すべきだ」と、敗北宣言をしたのは、潔くていい。

愛人にしがみついて、濡れ落ち葉のように
「逃げないで・捨てないで」と懇願する母親とは、対象的だ。

愛する人が、自分を愛してくれないことは、よくある……(汗)

可哀想な存在で、憐れんでくれたとしても
惹かれる愛がなければ、続かないし、虚しい……orz

それより、恵子は、まだ若い。
卒業したら、間崎のことは、思い出の中に薄れていくだろう。
新しい出逢いが、悩ましい青春など吹き飛ばすほどの
素晴らしい愛を、もたらしてくれるだろう――

恵子=小百合さんの気丈な美しさが、希望に見える。
はちきれそうな若さは、それだけで
人生の魅力だ!(^^)/

▼▼▼

裕次郎&小百合のゴールデンコンビならではの
『若い人』☆
特別感あります♪(*^^)v



にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 邦画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア おすすめ映画
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR