FC2ブログ

映画『マイ・マザー』★母への執着愛着ずるずるべったり(^^)/


162079_1.jpg


作品について http://cinema.pia.co.jp/title/162079/
↑あらすじ・クレジットはこちらを参照してください。

・監督・主演: グザヴィエ・ドラン☆  (=ユベール)

原題(『JAI TUE MA MERE』僕は母を殺した)を聞いたときから
気になっていた作品でした。
男子高校生と母親。
親子なら、ナニかしらあるもの。
本当に殺したの?
それは、病みすぎでは?……(汗)と思いつつ……
ユベールにも、母親にも、感情どっぷりで鑑賞☆(^^)/

▼~▼内容にふれて.雑談です。(ネタバレ!)
▼▼▼

子供が小さいうちは、言うこともきいてくれて
自分の手の中で
守り育てている充実感が、幸せだったかもしれない。
一方
一人立ちしていく成長を、頼もしく思いながら
芽生えていく、子供の自我や個性に
戸惑うことも、あったかもしれない……

子供は子供で、親が、まだまだ必要なくせに、
反抗期もあって、イライラを募らせるのは
自分も、経験してきたからわかる……

ユベールは、ユベールで、爆発すると
母親も、負けず劣らず、ヒステリー散弾銃暴発!!!
(↑コレは、かなりの破壊力あり!(>_<))

親子だから、似てる面が、多分にあると思います……
似てる部分は、似てる分だけ
癇に障るーと言うか、鼻につくーというか
誰に似たんだろう!と思うとき、多分、自分なんですョ…(~_~メ)

親子は、他人行儀でないからか
母親は、自分の都合を、ゴり押ししますよね…(汗)

ユベールの母親は、朝の約束は無視して
変更した予定を、ユベールに押し付け、喧嘩になった!
ユベールの怒りは、当然なんですが
母親は、都合をつけない息子のほうを、自分勝手だとブチ切れた…

↑私の母も、老後は、そんな感じでした…( 一一)
私が合せないと、親不孝だとか、冷たいとか
人間性を疑うとか、人格否定する勢い…orz

他人なら、遠慮するところを
親子だと、ドカドカ平気で入ってくるのは
それが、自分の“愛情“で、動いているからなのでしょう。
なので、“都合を合わせない=愛情の拒否”なんて、許されない…?

逆に、他人のほうが、“真実“や”本心“を見せやすいこともある。

ユベールは、ゲイであることを、母親には言わず
母親は、ゲイ友の親から、聞いたことが、ショックだった。
そのコトよりも、息子が、自分に秘密をもったことが
哀しかったのかと……orz

母親は、遠い存在だからではなく
近いからこそ、言えなかったと思うのだけれど……
愛情深い存在だからこそだと、思うのだけれど……

愛情とは、クセモノのこともあるので(汗)
クセの強さで、嫌になっちゃうこともあって……
ユベールは、母親についての宿題について
担当教師に
「母は亡くなったので、いません」と言ってしまった。

↑コレ、正直、笑った。
お母さん、殺しちゃったョ……苦笑って。(^^♪
バレる嘘をつくのは、ボケでしかない。
後日、鬼の形相で、学校に怒鳴り込んできた母親も
もはや、爆笑必死のツッコミ☆
↑一連の流れ~ベストコンビの親子じゃないか!(^^)/

~中略~   ←ユベールは、寄宿学校に転校


寄宿学校を抜け出した先は
子供の頃、母と戯れた“岩場“。

息子に、倍返しの迫力で、言い返したり
気に入らないと、置き去りにしたり(汗)
扱いにくい?お母さんでは、あるけれど(汗)
反抗期でも、巣立ちの頃になっても
ユベールは、子供の頃に、体中で感じていた
お母さんからの、たぷんたぷんの愛情を
今でもいつまでも、甘く甘く、感じていたいのだと思うョ……

ユベールの隣に座った母親だって、多分、同じ気持ち。
子供の頃、可愛くて可愛くてたまらなかった気持ちを
そのまま、ずっと感じていたいんだ、本当は……
でも、大きくなって、生意気くんになるから
嬉しいやら、もどかしいやらで
愛情でないモノが、爆発してしまったりして……
でもでも、本当は、大切で大切で、たまらないのに………

でも、ユベールも、わかってるんだよね。
親子だもんね。考え方、似てるから…(^^♪
ユベールが、母親の膝に、手を置くのがイイ。
母親が、その手に触れるのも、イイ☆

▼▼▼

子供である自分と、母親である自分とが
それぞれに、あるある~と、思いつつ観ました☆

で、ラストシーン。
何気ないシーンのはずなのに
モロモロ、込みあげてきてしまって、目頭が熱くなった……

母親は、自分の理想の母親でいてほしいけど
ソレが、うまくいかない。
でも、なんだかんだ、この親子はナァ~☆(^_-)-☆


にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア おすすめ映画
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR