FC2ブログ

映画『哀愁しんでれら』★嫁いだシンデレラが“幸せ”で居られるには?

185063_1.jpg



作品について https://cinema.pia.co.jp/title/185063/
↑あらすじ・クレジットはこちらを参照してください。

・小春: 土屋太鳳☆
・大悟: 田中圭☆  娘がいる 開業医

ポスターの“白目“が、怖かったのですが
気になって鑑賞☆

不運続きの後、命を助けたのが縁で
大悟の後妻となった小春。
なついていた“娘“のためにも、良い母になろうと奮闘する――

“白目”の家族の肖像が、穏やかならざる家族生活を物語る…
根暗く、具合悪くなりそうな(汗)家族の出来事ですが
田中圭さんの、絶妙な雰囲気のせいか
軽妙なムードになっていて、逆に、ソレがなんつーか……

▼~▼内容にふれて.雑談です。(ネタバレ!)
▼▼▼

理想の母。
こんな母には、なりたくない。
母親なら、こうすべき――

大悟父娘に望まれて、結婚した小春は
家事や母親業をこなして、それなりに、幸せに暮らしていた。
が、あるとき、娘の裏切り行為や嘘に気づいた。

かといって
娘は、小春に、嫌味な態度をとるふうでもない……
悩みますよねェ……

娘は、小春を慕っていたので、悪気はないのかも…
赤ちゃん返り?と、小春が疑う面もあったし。

娘は、小学校では、好きな男の子がいて
その子の気を引きたいーというのもあり
内緒話なのに、小春が、父:大悟に話したのを知り
仕返しをした??―と思えるのもあったりで。

わが子のように、理解しようと努力する小春だが
思いあまって、恨み?にもなる……?(汗)
(小春の父は、実の子でも知らないことはあると、言ってくれるが)

子供が、思うように行動してくれないと
イラついてしまうこともある…汗。
言うことをきかないと
逆上して、ビンタしてしまうことも!(>_<)

ところで、夫:大悟のこと。
始めの頃は、まあまあ、いい。
(シンデレラの足のサイズしか知らない頃は)
けれど、段々、本性が出て来る……汗。 ←普遍的か(>_<)

いかにもなモンペを、モンペよばわりは、まだいい……
しかし、周囲の人を、低く見過ぎて、バカにしだす!( 一一)
やがて、娘を愛しすぎる、親バカも高じていく!(>_<)

大悟の、娘カワイさの“アオリ“で
家を、追い出された小春を追いかけたのは、娘!
行かないで!とすがった,、娘の姿は
昔の自分………
自分の意思だけでは、家に居られない事情があると
小春は知った??

けれど、その後、大悟が迎えに来てくれて
家族をやり直す3人だが…….

それ以降、感じたのは
小春は、すっかり、その家の人間になったナーということ。
小春は、夫と娘の意思に沿うように (捨てられないように?)
二人の価値観に合うように、(ムリヤリでなく心から?)
振舞っていたよう………

そうこうして
娘のためなら、世界を敵に回してもいいーと言った夫に
小春は“入れ知恵“した。

▽要反転▽  結末!
▽▽▽

(小春の父のインスリン治療を、前振りに)
学校の予防接種を行った大悟は
生徒に、インスリンを注射した!(>_<)
低血糖で倒れ、誰もいなくなった教室で
自己満足の“授業ごっこ“をする
家族3人の姿が、バカバカしい……( 一一)

親バカもここまでくると
ホントのバ〇だヮ……


▽▽▽
▼▼▼


後味は、よろしくありませんが(汗)
嫁いだシンデレラが、幸せに、安息の地を得るには
骨の髄まで、その家の人になりきるということなのかも….
というのは、(悲しいかな)合ってるかもしれない……


にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 邦画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 毎度です。

こんにちは~☆

始めは、ノーマークでしたが
家族の物語として
見入ってしまいました!(^^)/

毎度です。

これは一度寝坊して見れなかったので、かなり迷って観たのですが、観て良かった。
素晴らしい問題提起を含んだ最高のエンタメやと思いました。
プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア おすすめ映画
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR