映画『予感』(イラン作品)★雑感です


日本未公開だったそうで、YAHOO映画にもありません。

↓参考まで(画像もこちらから)
http://www.nhk.or.jp/sun-asia/aff/works/8th.html

【あらすじ】
会社社長の夫と、精神科医の妻。死産から関係がよくない。
ある日、路上でのトラブルがきっかけで、ある兄妹と知り合った夫。
以来、夫は、その娘と頻繁に連絡を取り合うようになり、
妻と離婚する、と言い出すが……。

イラン作品は、ほとんど見ていないかもしれません。
お国柄を知らないので、ストーリーとは別のところに驚いたりもしました。
夫と彼女が、喫茶店でパフェを食べるシーン。
イランにもパフェがあるんだ、とか、男女ふたりでお店に入ってもいいんだ、とか
そもそも喫茶店があるんだ、とか……ですね。

雑感です。結末にはふれません。

①「愛が冷めたら、別れて友達になる」

夫が、妻に言うせりふです。
当然、妻は、彼女と別れてくれ、と言います。

でも、
よそに向いてしまった気持ちを、やめろと言われてやめられるのか、
難しいように思ってしまうのです……。
妻は、家庭は壊したくない、と言いますが、
家庭を壊さないことはできても、気持ちを戻すのは難しいかな~と。
気持ちが戻らなくても、家庭が維持できればいいかな~とも……。

愛が冷めたら……と言ってますが、ふと思いました。
結婚は、もちろん、愛によって結ばれていてほしいものですが、
そればかりではないですよね……。
打算的なことを言うわけではありませんが、昔は、日本でも、結婚しないと食べていかれないような死活問題でもありましたよ。(少なくとも叔母はそうでした)
だから愛がなくなっても、捨てられたら困る、という人もいます……。
この妻は職を持っているので、これには当てはまりませんが
やっぱり、好きな人から捨てられたくないんです。
しかし、もう夫の子供を産むつもりがないのです……。
けれども、夫は、子供が欲しいのです。若い娘と親しくなったのは、子供が欲しいから、
だけではないと思いますが、実際には、そういうケースもありますよね……。
それも、愛ということで。

②その後のこと

こういう場合、たいてい誰かが死ぬんです。
当事者の片方が死ねば、それで関係は終わりますが、当事者が生き残った場合、
どう展開しましょうか。(作品は、当事者以外の人が死にます)

二人が新しい道を歩んだ場合。
・明るい未来を予想させて終わる
・暗雲立ち込めて終わる

よりが戻る場合。
・前より良くなりそうな予感
・よりひどくなりそうな予感
・パッと見では良し悪しがわからないほど、問題が水面下に潜ってしまった場合


物語はどう終わったらいいのか、と小説でも映画でも思うのですが
終わらせる必要はないんだな、と気づかされることが
よくあります。
この作品も、ものすごく劇的ではない印象かもしれません。
特に、“終わり方”は、ですね。
多分、ああなって行くんだろうな~と思いつつ、でも、違うかもしれない……。

不倫後の顛末なんて、誰にもわからないものなのでしょう……。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア