映画『地獄門』(1953年)~アカデミー衣装デザイン賞★和田三造



和田三造さんと言えば、『南風』を思い浮かべるかと思いますが
恥ずかしながら、よく存じ上げませんで><
色の標準化を行った方だそうです。
その色彩感覚(だけではありませんが)の凄さを感じたのは、
チラッと拝見した映画『地獄門』でした。
アカデミー衣装デザイン賞受賞、とは聞いただけでは、そうなんだ~、
としか感じなかったかもしれません><
百聞は一見にしかず。

見ました☆
見れば、素晴らしく美しい……>>
絢爛豪華、繊細、流麗…
目を見張りましたよ!

最初は、芸術家が、映画制作の一端を担っていることに、驚きを感じました。
セットがどうとか、背景がどうとか、映画的なことはよくわかりませんが、
コレ見たときは、スゴイ!!!と驚きました!

映画だと思って見ると、ストーリーのほうに気持ちが行ってしまうかもしれませんが
和田さんの芸術作品☆、と思いながら見ると、
動く立体絵画のようでした。


一部、見せて頂けるような↓
http://www.youtube.com/watch?v=Ec8eqdC-TEw

http://blogs.yahoo.co.jp/yutake2415/38380581.html←映画ブログ記事



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア