FC2ブログ

映画『アマルフィ~女神の報酬』★イタリア旅情サスペンス




作品について http://cinema.pia.co.jp/title/25426/
↑あらすじ・クレジットはこちらを参照してください。


以下ヤフーレビューの転記です。(ネタバレなし)


外交官・黒田は、G8外相会議を控えたイタリアのテロ予告を受け、
クリスマス直前のローマに赴いた。
一方、ローマの美術館内で、日本人の少女が誘拐された。
通訳として立ち会った黒田だが、犯人からの身代金要求の電話に、
少女の父として対応したことで、事件に関わっていく…。

オールイタリアロケのサスペンス☆ということで、
楽しみにしていました。
イタリアが舞台のサスペンス、というよりも
イタリアという大きなパン生地の上に、
サスペンスのソースがかかっていて、
サラ・ブライトマンをトッピングした、という感じで
イタリア風情を、楽しみました☆

以下、思うところです。

★ローマ★
コロッセオ、スペイン広場、サンタンジェロ城…
その土地には、その土地独特の雰囲気がありますが、
街の様子も含めて、ローマの雰囲気に浸れました。
というのも、あまり字幕を追わなくて済むのと、
緊迫感が、ほどよかったからかもしれません。

★サスペンス★
イタリアでは、犯人に、身代金を支払うのが罪だとは
知りませんでした。

誘拐事件~~監視カメラ~~エエ!!という大胆な行動~~
思ってたより大きな被害~~過去の事件(←外務省ならではの)~…
                         
誘拐犯が誰か?目的は何か?を見ていますが、
時限モノではなく、(むしろ、日延べします)
凄惨なシーンもなく、軽妙なサスペンスでした。
外交官という視点が面白く、シリーズ化を期待したいです。

☆★アマルフィ(世界遺産)★☆
:ギリシャ神話のヘラクレスが、世界で最も美しい場所に、
愛する妖精アマルフィの亡骸を埋めてつくった、と言われる町。

愛する人の死というアマルフィの由来を踏まえ、
ローマからアマルフィに移動したことで
黒田が気づいた”あること”が、解決へのきっかけになります。
(↑それが、女神=アマルフィの報酬なのかしらと…)

アマルフィの
白い町並みと青い海の風景は、開放感のある美しさです。

☆★サラ・ブライトマン★☆ 
 :織田さん、天海さんetc.豪華キャストですが
劇中、宮殿コンサートを行うサラのシーンも、
贅沢&ゴージャス☆です!
サラが歌うのは、光がこぼれる様なイントロで始まる、
ゆったりとして、伸びやかな『Time To Say Good By』♪
スロ-フ-ドのような、いいテンポで進む作品の雰囲気に
ピッタリ☆でした。
風景に重なって、ずっと頭のなかで響くようです♪

~~~~~~~~~~~~~~~~

「事件は、イタリアで起きているんだ!」
というほど、深刻なサスペンスではなく、
「イタリアに、来た―――――――ッッ!!」
という感じで(笑)、
丁度いい、イタリア旅情サスペンス☆でした。

ちょっと、イタリアに行ってきました♪という気分でした☆

PS:福山さん、もぅチョッと長く、出てほしかったです…。



にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 邦画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア おすすめ映画
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR