FC2ブログ

映画『ウォーリー』★小さな二葉に見た、未来




作品について http://cinema.pia.co.jp/title/21166/
 ↑あらすじ・クレジットはこちらを参照してください。

(結末にふれないように雑感です)


西暦2700年。
廃墟の地球で、ポンコツ?になりながら、
たった1人で、
ゴミを片付け、分別していた、ウオーリー。
指輪ケースは、何かに使えそう。
ダイヤの指輪は、使えないから、ポイ☆(←もったいない……)
ある日、新品で色白のイヴが、やってきました……。

「イヴ!」
「ウオーリー!」
ウオーリーには、久しぶりに、誰かが呼んでくれた名前。
そして、呼べば、振り返ってくれる、名前。
呼び合う名前が、二人をつないでくれます。

(仲良くしたいな)
(隣に、座ってほしいな)
トントン、と席を叩く手が、優しいです☆

(手を、つなごうよ……)
二人は、ロボットだけど、
つないだ手は、きっと、温かいと思えてきます。

手をつなぐと、嬉しいよ。
心まで、つながるよ。

イヴ、君に見てほしいんだ。
小さな芽が、二葉を出したよ。
この芽は、命だ。
これは、やがて、グングン伸びて、
花が咲いたり、実が成ったりするんだ。
いつかは、枯れてしまうけど、
命は、それで終わりじゃないんだよ。
花や実をつけながら、未来を見せてくれるんだ。
それは、生きるということなんだよ。
そして、
しっかり、根をはっていれば、
次の命へと、また、つながっていけるんだよ。

廃墟になった、この地球だって。
きっと、人間たちだって……。

手を取り合って、
心も、つないで行こう☆

映画「街の灯」をイメージしたそうですが
ひたすら、ゴミ拾いするウォーリーが、健気で
観ている人の心にも、灯をともしてくれた作品でした☆



にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア おすすめ映画
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR