映画『ウォンテッド』★ビジュアルもストーリーも☆


上司にいびられ、恋人は同僚に寝盗られ、干された毎日を送っていた青年ウエスリー。
ある日、フォックスという美女から、
父親が、腕利きの暗殺者だったと聞かされます。

職工の秘密結社「フラタニティ」は、運命の糸がつむぎ出した人を
暗殺することを使命とし、“掟”としてきました。
ウエスリーは、過去の自分と決別し、父がいた「フラタニティ」で、
暗殺者として、訓練されることになりました………。

ビジュアルの面白さは、弾丸が人をよけるだけではありません!
スローとスピード
カーチェイスも☆
近接と遠景
銃撃戦も☆
ウエスリーと一緒に、未知の「フラタニティ」を体験する興味もあります。

そして、ビジュアルだけでなかったストーリーの面白さ。
あわや、続編か!?と思ってしまった、急展開。
ストーリーも、弾丸のように、方向を変えていきました。
で、ストーリーの行きつく先=的は、どこに………!?

一見、単純な善悪で、片付けられそうな選択を、
ウエスリー、フォックス、観客につきつけてくるラストシーン。
ストーリー的にも、ビジュアル的にも、
最高!!!☆☆☆
うまく、的を射抜いたな、と納得できる後味でした。

ビジュアルとしての映画の面白さ
アンジェリーナ・J、モーガン・Fの存在感と
ジェームス・Mの若さ
そして、ストーリーのひねり
娯楽映画として、最高☆に面白かったです!


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yutake☆イヴ

Author:yutake☆イヴ
こんにちは☆
使い方がよくわかりませんがヨロシクお願いします。^^;

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア